《断射塾News》2020年を劇的に終えるためには!?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾Tadです、

2020年も残り2ヶ月を切りました。
この時点でのオナ禁戦略を考えると・・

 

残り2ヶ月を継続させて良い形で2021年を迎えること。

 

これが一番だと思います。
今から、やっておくことが一番だと思っています。

残り2ヶ月で何ができるか?

今までの限界を一ミリでも突破していきましょう。

オナ禁継続が3日だった人は、まずは4日してみましょう。
30日の人は31日は継続しましょう。

今の限界から一ミリでも先に行けたら、それは進化です。
今までの自分の限界を超えたのなら、それは勝利です。

最後に進化と処理を味わえて終われたのなら、2021年も良いスタートを切れるのではないでしょうか。

年末になって、あれこれやるよりは、今から2021年に向けて走りだすことで、目標を達しやすくなります。

逆に、年末に準備を初めて、年越しと共に新たなスタートを切ると案外続かないものです。

日本人特有のお正月マインド、
12月31日から1月1日になった瞬間に全てがリセットされたような感覚でリスタートを切る人が多いですが、その計画はほぼ失敗に終わります。

成功を手にする人は今から仕込みます。

 

今から仕込んでおくことで、お正月マインドに捕われることなく、淡々とこなしていきます。

ぜひ、残り2ヶ月で進化と勝利を味わい、波にのって2021年を迎えてもらえたらと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。