2020/01/21

女心は理解してますか?オナ禁だけじゃ超えられない壁《セクリセへの道》

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾Tadです、

オナ禁したらエロい女がどこからともなくやってきて、溜まりに溜まった精子を吸われる。

そんなAVやエロ漫画のような、夢の展開を期待していまうものです。

もちろん僕も、エロティカルなロマンが大好きでした。

 

だが、実際の現実は厳しく、ロマンどころか一度もセクリセできずに挫折してしまう人の多いこと多いこと。

『え!?なんで、オナ禁してたら無双じゃないのか?』

僕も昔はそこんところでよく悩んでました。

 

AVやエロ本のようなウハウハな展開ばかりを気にしすぎて、実は目の間に転がり込んできているチャンスを棒にするのはもったいない限りです。

多くのオナ禁男子が女性の思考回路を理解できずに、涙を飲んでいます。

 

「男性と女性は住む世界が全く違う」

 

時にそう感じることもありますし、実際にそんな名言もあります。

しかし、わからないからといって、放置してたんじゃ他の男に目の前の女性を掻っ攫われてしまいます。

 

仮にオナ禁した目的がセクリセなら、なおさら女心を理解しなければなりません。

 

女心が理解できたら「あ!今はこうした方がいい」と最適な手を打てるようになりますし、口説くべきポイントもわかり、ベットインする確率もグッと上がるからです。

 

セクリセに胸を踊らせる前に、女心を少しでも理解することが必須ですよ。

 

女心は理解できるわけがない

はっきり言いますが、男からしたら女心は意味不明以外の何物でもありません。

 

例えば、女性とデートして、「ずっと笑ってたし、かなりポイント上がったな!」と内心手応えを感じていても、女性の方は「なんであんなこと言うんだろう・・もう会うのやめておこう」と冷めている。

・・・こんなことは割とよく起きます。

経験されている方もいるのではないでしょうか。

(僕も経験済みです)

 

女性というのは本音と建前をうまく使いこなしてきます。

それを知らずに額面通りに女性の言葉を鵜呑みするのと痛い目にあいます。

 

「もう連絡してこないで!」

と言いながら連絡を待っていたり。

 

「また誘ってね!」

と言って起きながら、帰宅後LINEブロック。

 

WHY!!!!!!

 

なんですが、それが女心ってもんです。

割り切るしかないです。

 

正直な話、女心を学んでも報われれないこともあります。

それでも女性にモテたい!

更に言えば、セクリセまでたどり着きたいなら、基本的な部分だけでも知って活用した方がはるかに確立は上がっていきます。

 

オナ禁日数が200日超えたのに、ベッドインのチャンスも一回も無い。

なんていう悲しい現実は回避できるわけですし。

 

男と女の絶妙な行動心理学

最初に一番大切な前提条件を言っておきます。

女性は自分とはまったく別の生き物だと考えてください。

 

「きっと分かり合える!」と言う淡い期待は厳禁。

男女間の以心伝心は達人技だと肝に命じておいてください。

 

地球の裏側にいる人と話すくらいの気持ちで話すくらいがちょうどいいです。

「それはなんでも言い過ぎでしょ」

って思った人はまだまだ女心をわかってませんね。

 

では、ここで一つ男性と女性の行動の特性をお話しします。

 

男性は問題を解決したがる生き物

女性は感情を共有したがる生き物

 

これがわかってないのとチグハグコミュニケーションになります。

 

例えば女性から「同期のA子、お昼食べてる時悪口ばっかりで、聞いてて嫌な気分になるんだよね」と言われたとします。

 

あなたなら、なんて返しますか?

 

 

おそらく多くの男性は

「A子と一緒にご飯食べなきゃいいじゃん!」

「他にいい人いっぱいいるし、A子意外と仲良くしたら?」

などなど、解決策を女性に言うでしょう。

 

しかし、それでは不正解です。

残念ながら、女性は解決策を求めて、この話をあなたにしてきたのではありません。

 

女性が欲しい答えとは!?

じゃあ女性は何を求めているのか・・

になりますが、女性は感情の共有をしたいのです。

つまりは女性の感情に寄り添ってあげることが正解になってきます。

 

先ほどの会話なら

女性「同期のA子、お昼食べてる時悪口ばっかりで、聞いてて嫌な気分になるんだよね」

男性「それは嫌な気分になるね。」

 

だけで大丈夫です。

「そうだよね。」

「辛いよね。」

「嫌だよね。」

 

と言って女性の感情に寄り添えればOKなんです。

 

なぜなら、女性は感情を共有したい生き物だから。

問題解決がしたいのではないのです。

 

ここを間違える男性は非常に多いので肝に命じておいてください。

 

究極は、気持ちがこもった鸚鵡返しさえできれば女性との会話はほぼほぼOKです。

 

男性は英雄になりたい生き物(男の王道心理)

女性は感情を共有したくなる生き物だと言いました。

じゃあ男性は?

ここまで読んできたならわかると思いますが、男性は問題を解決したくなる生き物です。

 

目の前に問題が現れたら、解決しなきゃいられない。

なぜか?

問題解決したことで、英雄扱いされたいからです。

 

ほぼ、すべての男性がこの行動心理が働いていると思います。

 

日々の生活を思い返してみたらわかると思います。

 

なので、これから女性とのコミュニケーションにおいては、解決したくてもぐっと我慢することを覚えて、女性の感情に寄り添ってください。

 

「え!?じゃあ本当に女性が困ってる時とかも感情に寄り添うだけでいいの?」と思われるかもしれませんが、本当に男性を頼る時は明確に頼ってきます。

○○してほしい!と言ってきますので、その時は男らしくパッパっと解決してあげてアピールしましょう。

 

多くの男性がなんでもかんでも解決してアピールしたがりますが、それじゃ並以下になってしまいますので、ぜひこれだけでも覚えておいてください。

 

構ってもらいたいのも女性ならではの心理

女性は基本的には構ってちゃんです。

なぜなら、感情を共有したいから。

 

嬉しい、悲しい、イライラ、辛いといった感情を共有したいんです。

この心理が強いんですよね。

女性によってはコントロールが上手で構ってちゃんを出さないようにしている女性もいます。

そんな人でも心の奥底では構ってほしいんです。

 

男は一人ぼっちでも、そこまでストレスはたまりません。

かたや女性は基本的には群れて行動します。

それは女性同士で感情を共有しながら、コミュニケーションしているからです。

 

「かわいい」「うけるー」などのティーンから「あそこの旦那さん浮気してるらしいわよ」「やーねぇー」の井戸端おばさんまで、女性は感情を共有しながら生きていってるわけです。

 

なんでそうなのか?

それはわかりませんが、そういうものなのです。

 

僕たちが真に気にしなければならないのは・・

女性を上手に構うことができればセクリセに近づくということです。

 

女性は基本的には男性から構ってもらうことを欲していますが、男性特有の行動心理の影響で構ってもらえないことの方が多いです。

 

だからこそ、男性に構ってもらった瞬間に必要以上に快感を感じるのです。

 

男でいうと・・

例えば、すごい可愛い女性に道を聞かれてバシッと説明できて「ありがとうございます!」とお礼されたら嬉しいですよね?

男としては問題解決して嬉しいのと同じような快感に女性も浸るのです。

 

だからこそ、女性に対して、ウンウン話を聞ける男性はモテるんです。

 

逆に、なんでもかんでも解決してドヤ顔でヒーローぶってる男は・・

「こいつ、わかってないな!」と、ダメ男の烙印を押され、女子会でボロクソ言われてしまうのです。

 

マメな男はモテる!なんて言われますが、その理由は女性特有の行動心理が影響するのです。

「さみしいなー」

「暇だなー」

って時にさっと現れて構ってくるれる男性は重宝されてしまうのです。

 

女心の基礎知識まとめ

その1;女性は別の生き物として考えよ

その2;女性は感情を共有する生き物

その3;男性は問題を解決する生き物

その4;女性との会話は感情のこもった鸚鵡返しをせよ

その5;マメに構ってあげると重宝される

 

いかがでしたでしょうか?

女性と男性の違いがより明確にわかったことで、アプローチもしやすくなったのではないでしょうか。

 

【必見】効率的にオナ禁効果を試したいならマッチングサイトで出会いを増やせ!

今回の記事はいかがでしたか?

女性攻略法を学ぶことも大事ですが、実践に勝る修行はありません。

あなたのためたオナ禁パワーを使って生身の女性を口説いたり、アプローチしていきましょう。

 

「そもそも出会いがない( ´Д`)y━・~~」

という人はネットで女性と気軽に出会えるマッチングサイトで出会いを量産しましょう。

 

僕がこっそりおすすめさせていただいているのが、メルパラです。

・メルパラ公式サイトを見てみる(R18)

 

知名度自体はそこまで高くありませんが、性に対してアグレッシブな女性が多いです。

 

「マイナーのサイトで出会えるんですか?」

と、思われるかもしれませんが、マイナーでなくてはダメなんです。

 

というのも、女性は自分の性欲をオープンにはしたがらないです。

綺麗な女性であればあるほど、その傾向は強いです。

大手のサイトは登録者数が多い分、身バレする危険性も高まります。

 

だからこそ、こっそり利用できて安心なマイナーサイトが狙い目なのです。

 

こっそり、自分にあった男性を物色する。

その目的のためにはどうしても中級サイトじゃなきゃダメなんです。

以下、僕が出会った女性に聞いたリアルな声

 

逆に大手サイトは登録者数は多いです。

その反面、見た目レベルが残念な女性が多いのも確かです。

モテない女性でも多くの男性が登録している大手サイトであれば、なんとかチャンスをものにできるかも・・と期待し登録しているのが実情です。

 

言い方は悪いかもしれませんが・・

頑張ってオナ禁してるのに、ブスを相手にするのはナンセンスだと思いませんか?

 

どうせ実践経験積むなら、黒髪の大人しめの女の子や、オープンで明るいギャルなど見た目もキャラも普通以上がいいですよね。

正直一人でも関係を持ってセクリセできれば、はぐメタ狩ったようなもんです。

 

メルパラの使い方は簡単で、無料会員登録をしたら、プロフィールを作ってあとは掲示板に投稿して待つか、女性の書き込みをみてこちらからアプローチする。

これだけです。

あとは、女性から来た返信に応じてメールして、デートの約束ができたら、ラインを交換するだけのシンプルな仕事です。

 

コミュニケーションがどうしても苦手!って人もメールでのコミュニケーションなら気軽にスタートできる強みもあります。

僕自身もいままで女性経験は片手で収まる程度でしたが、メルパラでの実践経験および、体を使ったコミュニケーションで女心を掌握することができました。

それが非モテ脱却の第一歩でした。

ちなみに30代半ばの遅咲きでしたが、全然モテるようになりました。

 

コツさえ掴んでしまえば、僕のような30代のおっさん予備軍でも可愛い女性を月に3人ペースで口説いて即ゲットすることも余裕になります。

 

ぶっちゃけ、ストリートナンパのようなハードルも高くないし、合コンのような人脈も必要もありません。

重要なのは、女性が自分から男性を求めて登録しているということです。

 

つまりはハードルが低く、初心者でも十分チャンスがあるということなんですよね。

 

ぶっちゃけ、やらない人の気が知れないです。

試しに一度やってみたら、トントン拍子で女の子とイチャイチャできちゃうかもしれません。

やらないで、一生モテないままでいるよりは全然いいかと思います。

 

失敗しても何も失うものもありません。

逆に成功すれば、可愛い子とラブラブになれるのです。

やらない後悔よりは挑戦してみて、セクリセありきのオナ禁ライフをゲットしてください。

 

美女がこっそり性欲解消中:メルパラ


まずは実際に利用してみて、場の雰囲気を感じ取ってみましょう。

今なら無料会員登録でお試しポイントがもらえますから、会員登録後、すぐに女の子にアプローチすることができます!

 

「でも、マッチングサイトなんて使ったことないし」

「出会いたいけどなんか面倒そう」

という方に向けて、僕自身が実践で学んだコツや裏技を下記の記事でまとめてます。

ぜひ参考にしてください。

・マッチングサイトを使ってオナ禁効果を試す方法を伝授《出会いがない人はネットへ》

 

>> セクリセ専用ロードマップ(おすすめ記事一覧)に戻る

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2020 All Rights Reserved.