2020/01/21

女性の空気感を読めない男は『サル以下』にしかなれない《モテ男の流儀》

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾Tadです。

 

オナ禁界隈では積極的な男性よりも、どうしても一歩踏み出せない男性の方が多い気がします。
リスクが怖くて、どうしても一歩が踏み出せない。

僕は昔それでした。

 

逆に・・・恋愛に積極的ではあるもののモテない男性もいたりします。

 

臆せずに接することができる姿勢は『すごい!』と昔は思っていましたが、よくよく観察してみると積極性はあるがモテてはいないのが現状でした。

手数が多いのにKOできないボクサーのようなものですね。

 

恋愛に積極性は絶対重要だと思ってましたし、積極的になれた男しかモテないと思ってました。

しかし、現実は違っていたんですよね。

 

積極性とモテるのとは関係ない!

さらにいうと、積極性だけではダメで、女性の空気感(感情・女心・ホルモン)を感じ取って、接することで初めて『モテ男』の称号がもらえるのです。

 

行動力は多いけど、積極的だと自負する男性の多くは、女性に対して間違ったアプローチをしています。一番残念なのが、『女性に媚びる』アプローチをしているケース。

 

特に経験値が少ない男性で、女性の『優しい男性が好き』という言葉を額面通りに受け取ってしまうタイプがこの傾向が強いです。

または、『女性は褒めろ!』というステレオタイプな攻略法を間に受けてしまう方も危険です。

 

女心は非常に複雑なんですよ。

確かに、『優しい男性』が好きだし、『褒められたい』と思っています。

 

しかし、それは誰でも彼でもOKというわけではないんです。

 

ぶっちゃけていうと、『好きじゃない男性に優しくされたり、褒められても・・うざい』と思ってます。

 

ピーチちゃん、おはよう。今日のスカートすごい可愛いね!

ゴリぞうくん

ありがとうございますぅ!!(・・・・朝から絡んでくるなよ)

ピーチちゃん

 

女性の空気感を読めずに、女性にアプローチしても、響かないです。それを知らずに、好感度をあげるためにアプローチしても意味ないです。

おそらく、女子会でボロクソ言われてしまうのがオチです。

 

女性の空気感を読めない男は『サル以下』にしかなれない

空気感が読めないと悲惨なのはもちろんですが、男としては見られませんし、下手したら都合よく使われてしまうこともあります。

 

デートの誘い方一つでもそうです。

積極性はあるけど、肝心のところが回りくどくて伝わらない。

優しさを履き違えるとアプローチがダサくなります。

 

そういえば、ピーチさんは『JOKER』見た?あれすごい面白いらしいって!

ゴリぞうくん

まだ見てないなら良かったら一緒に行かない?もちろんピーチさの都合のいい日で大丈夫です

ゴリぞうくん

僕はいつでも空いてるし、合わせられるから言ってね!

ゴリぞうくん

あ!もちろん忙しかったら大丈夫だし、時間作れそうだったらでいいからさ^^;

ゴリぞうくん

 

これでは仮に予定が空いてたしても断られますね。

 

「よかったら一緒に行かない?」

「俺はいつでも空いてるから」

という弱腰フレーズ。

 

「時間作れそうだったらでいいからさ^^;」

と、最後に断る理由をアシスト。

 

僕は昔はこんな会話をしては断られてました。

なぜ、断られているのかもわからないまま。

 

難しく考えることなく、シンプルに「JOKER見にいかない?」の一言で大丈夫なんですよね。

女性が乗り気なら「いいよー!いつにする?」と言ってきますし、「月末まで予定入ってるから、来月入ってからでもいい?」具体的な日程案を提示してきます。

 

乗り気じゃなければ「わかりました!予定を確認してまた連絡しますね!」と言われ、連絡は来ないまま流れるだけです。

女性は面と向かって断って罪悪感を負いたくないので、こんな感じで適当にごまかしてスルーして終わりです。

 

ダメならダメでサッと引いて、次の機会を待つか、別の女性を探せばいいだけ。

なのに、モテない男性は自分が傷つかないための言い訳を『女性への気遣い』と勝手に置き換えて断られるためのアプローチを繰り出します。

 

これでは、女性からOKはもらえません。

たとえ、積極的に女性にアプローチできてもモテないままです。

 

女性への間違ったアプローチを乱発すると悲惨

先の例でもあげましたが、モテない男は自分がマックス傷つかないことを前提に『女性への気遣い風』のダサいアプローチを乱発してしまいます。

結局は自分から女性に媚びる男性になってしまってるんです。

 

媚びれば媚びるほど女性から下に見られるようになっていきます。

パワーバランスは崩壊しますし、下まで行った立場は容易に逆転できなくなります。

 

女性>>>>>>>>>サル>男性

 

こんなパワーバランスになってしまったら恋愛を諦めるしかありません。

友達にすらなれずに、ただただいいように振り回されるだけです。

 

モテたいなら女性が憧れるような威厳が必要です。

そこには無意識レベルで男性への信頼も含まれます。

 

理想のとしては・・

 

男性>>女性

 

このくらいのパワーバランスです。

 

恋愛において、女性は受け身です。

男性からのアプローチがあってから「付き合うか否か」を判断します。

 

もちろん女性からアプローチすることもありますが、それは女性がアプローチしてほしいがための布石であり、最終的には男性が踏み込んでいかないと恋愛は成立していきません。

この構図はずっと変わりませんから、肝に銘じて恋愛はしていかなければなりません。

 

つまりは恋愛においてアプローチができない男性は、モテるモテない以前に「恋愛する資格なし」ということになります。

 

「どうせ俺なんて見た目れべる低いし人見知りで告白なんてとてもじゃないけど無理」

と最初から諦めてしまったら「年齢=彼女いない歴」を更新し続けるばかりです。

恋愛ドラマみたいに、ふとしたきっかけでロマンスが始まるなんてことは、あり得ません。

 

だから、恋愛サイトや書籍では「積極的にアプローチしましょう!」「出会いを増やしていきましょう!」と謳っているわけです。ただ、それも冒頭でご説明したように勘違いの元になるので、ちゃんと女性のことを理解する必要があるのは付け加えておきます。

 

女性は「自信がある男性」「威厳がある男性」が好きで、何かあったら助けてくれと感じる男性に心惹かれるものです。

それがへりくだって下から下から女性に接していたら、嬉しいかもしれませんが、男性としてみられることはないでしょう。

 

モテる男は女性にアプローチする際に自分の立場が女性より下にならないよう、絶妙なさじ加減で主導権を握って口説いています。

 

逆に女性からの頼まれごとをなんでもかんでもハイハイ聞いて気に入られようとする男は一生モテません。何より主導権が女性に渡っていますので、口説く場すら与えれないかもしれません。

 

求められるのは男らしい振る舞い

本当にモテたいないなら、媚びる事と本当の優しさの違いを理解し、媚びる事なくアプローチする必要があります。

女性に主導権を渡さずに、立場は上に保ちつつ、男らしい振る舞いをする必要があるのです。

 

男らしさを極限まで高めるためにはオナ禁は重要項目なので、ぜひ女性を落とすまではしっかりとやってくださいね。

それもせずに、汁遊びなら大丈夫と調子に乗って、リセットからのサル以下に序列が下げることには注意してください。

 

 

女性は直接ダメ出しはしません。内心でどんなに「こいつやば!」って思っていても適当にごまかされます。煙に巻かれて終わりです。

 

オナ禁してエネルギッシュになったら、少し上のポジションを意識的にとるようにしてアプローチをしてみましょう。

これからは、男女間の立場やパワーバランスなど意識して、少しでも優位に恋愛を進めていきましょう。

それだけでもかなり付き合える確率もあがってきますので。

 

それは現実だけではなく、オンライン上でも一緒です。

マッチングサイトでも女性にアプローチする時には、やはり下から目線で媚びたトークをすると、あっという間に切られてしまいます。

 

肝に銘じて失敗しないようにしていきましょう!

 

【必見】効率的にオナ禁効果を試したいならマッチングサイトで出会いを増やせ!

今回の記事はいかがでしたか?

女性攻略法を学ぶことも大事ですが、実践に勝る修行はありません。

あなたのためたオナ禁パワーを使って生身の女性を口説いたり、アプローチしていきましょう。

 

「そもそも出会いがない( ´Д`)y━・~~」

という人はネットで女性と気軽に出会えるマッチングサイトで出会いを量産しましょう。

 

僕がこっそりおすすめさせていただいているのが、メルパラです。

・メルパラ公式サイトを見てみる(R18)

 

知名度自体はそこまで高くありませんが、性に対してアグレッシブな女性が多いです。

 

「マイナーのサイトで出会えるんですか?」

と、思われるかもしれませんが、マイナーでなくてはダメなんです。

 

というのも、女性は自分の性欲をオープンにはしたがらないです。

綺麗な女性であればあるほど、その傾向は強いです。

大手のサイトは登録者数が多い分、身バレする危険性も高まります。

 

だからこそ、こっそり利用できて安心なマイナーサイトが狙い目なのです。

 

こっそり、自分にあった男性を物色する。

その目的のためにはどうしても中級サイトじゃなきゃダメなんです。

以下、僕が出会った女性に聞いたリアルな声

 

逆に大手サイトは登録者数は多いです。

その反面、見た目レベルが残念な女性が多いのも確かです。

モテない女性でも多くの男性が登録している大手サイトであれば、なんとかチャンスをものにできるかも・・と期待し登録しているのが実情です。

 

言い方は悪いかもしれませんが・・

頑張ってオナ禁してるのに、ブスを相手にするのはナンセンスだと思いませんか?

 

どうせ実践経験積むなら、黒髪の大人しめの女の子や、オープンで明るいギャルなど見た目もキャラも普通以上がいいですよね。

正直一人でも関係を持ってセクリセできれば、はぐメタ狩ったようなもんです。

 

メルパラの使い方は簡単で、無料会員登録をしたら、プロフィールを作ってあとは掲示板に投稿して待つか、女性の書き込みをみてこちらからアプローチする。

これだけです。

あとは、女性から来た返信に応じてメールして、デートの約束ができたら、ラインを交換するだけのシンプルな仕事です。

 

コミュニケーションがどうしても苦手!って人もメールでのコミュニケーションなら気軽にスタートできる強みもあります。

僕自身もいままで女性経験は片手で収まる程度でしたが、メルパラでの実践経験および、体を使ったコミュニケーションで女心を掌握することができました。

それが非モテ脱却の第一歩でした。

ちなみに30代半ばの遅咲きでしたが、全然モテるようになりました。

 

コツさえ掴んでしまえば、僕のような30代のおっさん予備軍でも可愛い女性を月に3人ペースで口説いて即ゲットすることも余裕になります。

 

ぶっちゃけ、ストリートナンパのようなハードルも高くないし、合コンのような人脈も必要もありません。

重要なのは、女性が自分から男性を求めて登録しているということです。

 

つまりはハードルが低く、初心者でも十分チャンスがあるということなんですよね。

 

ぶっちゃけ、やらない人の気が知れないです。

試しに一度やってみたら、トントン拍子で女の子とイチャイチャできちゃうかもしれません。

やらないで、一生モテないままでいるよりは全然いいかと思います。

 

失敗しても何も失うものもありません。

逆に成功すれば、可愛い子とラブラブになれるのです。

やらない後悔よりは挑戦してみて、セクリセありきのオナ禁ライフをゲットしてください。

 

美女がこっそり性欲解消中:メルパラ


まずは実際に利用してみて、場の雰囲気を感じ取ってみましょう。

今なら無料会員登録でお試しポイントがもらえますから、会員登録後、すぐに女の子にアプローチすることができます!

 

「でも、マッチングサイトなんて使ったことないし」

「出会いたいけどなんか面倒そう」

という方に向けて、僕自身が実践で学んだコツや裏技を下記の記事でまとめてます。

ぜひ参考にしてください。

・マッチングサイトを使ってオナ禁効果を試す方法を伝授《出会いがない人はネットへ》

 

>> セクリセ専用ロードマップ(おすすめ記事一覧)に戻る

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2020 All Rights Reserved.