2020/01/21

マッチングサイトを使ってオナ禁効果を試す方法を伝授《出会いがない人はネットへ》

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾Tadです。

 

オナ禁100日目です。

ただまだ女性にもモテる実感はないし、デートも1回2回くらい。

(ほんとはデート前に撃沈してる)

 

意外とこういう人が多かったりします。

どんなに熱心にオナ禁に取り組んでも、実際に女性相手にオナ禁パワーを炸裂させなきゃ次のステージには行けません。

 

特に、非モテだったり、童貞することをコンプレックスでうじうじしてても、はじまりません。

ぶっちゃけ、みんなもともと、非モテだったし、童貞でした。

 

もちろん僕もそうだし、断射塾塾長のLowSowもそうです。

 

「やるなら今しかねぇ!」

と腹をくくってガンガン女性にアタックしたからこそ、非モテ脱却できているんです。

 

オナ禁したら女性がやってくる!

この幻想に胸を踊らせる気持ちもわかりますが、それが可能なのはモテてるオナ禁マンだけです。

 

今すぐナンパして連絡先を聞いてこい!なんていう無理なことはいいません。

これならできる!っていうレベルのアプローチをご紹介させていただき行動してもらいます。

 

・女性との出会う機会がそもそもない

・女性の友達もいないしモテ系の友人もいない

そんな人にオススメさせていただいてるのが、スマホ一つで女性と出会えるマッチングサイトです。

 

僕が非モテ時代の修行を積んだ懐かしい場所でもあります。

 

今回はマッチングサイトの中でも穴場の「メルパラ(R18)」を使って、モテ男になるための実践経験の積み方をご紹介します。

 

マッチングサイトを使ってオナ禁効果を試す方法を伝授

具体的な手法をお話しする前にまずは覚えておいてほしいのは・・

モテ度についてです。

 

伝説のオナ禁マンが100人斬りできたワケ

かつてオナ禁業界には100人斬りを目標にオナ禁を続けている猛者がいました。

彼ももともと非モテ・若ハゲのひどい状況でしたが、100人斬りをしていく中で急成長を遂げ、美女とのセクリセライフと、ふさふさとした頭皮をゲットしたのでした。

 

彼が他の人とと違った点はどこか・・

 

要素その1;人が持っていないものを持っている
(徹底的な禁欲・オナ禁+エロ禁)

要素その2;実践経験の数
(地雷・ブスでも相手にして実践経験を積んだこと)

 

要素その1は当ブログを見ていただくか、メルマガご登録いただければクリアできます。

問題は要素2になってきます。

トークやアプローチ、セクリセまで行くことは、数をこなせばこなすほど確率は高まっていきます。

技術もみがかれていいますし、どうすればいいのかも直感的にわかってきます。

 

あれこれ考えるよりは、とにかく女性にぶつかっていくこと。

失敗とは捉えずに次に繋げるための分析をしていけば、どう立ち振る舞えば女性が反応するかが身についていきます。

 

車の運転も座学で学ぶよりも、道に出て実際に運転した方がはるかに上達が早いですよね。

それと一緒です。

 

話をモテに戻すと車の運転同様に道に出て運転するのが、女性とのデートであったり、そこからのセクリセだったりします。

彼女を作っるのももちろん大事ですし、経験値がかなり積めます。

 

ってことで、まずは出会いの数を増やしてハントできる人と出会っていかなければなりません。

そのためにマッチングサイトで効率的に出会いを増やしていくのが有効となっていくわけです。

 

マッチングサイトの危険性について

マッチングさいとについてご説明させていただくと・・

ネットを使って出会うための有料サイトのことです。

 

スマホを全盛時代を迎え、誰でもスマホ一つで簡単に出会いが探せるようになりました。

 

昔はマッチングサイト(出会い系)は一部の会社が運営していましたが、今では婚活企業もマッチングサイトに乗り出しており、婚活目的で利用される方も多くなってきています。

 

「ネット=危険」

と思われていた時代は終わり、SNSが当たり前となった今、ネットで出会う術を知っているだけで出会いに困ることはなくなります。

 

僕がこっそり使っていた穴場サイト

マッチングサイトは多数あります。

ニーズに合わせて使っていただけばいいと思います。

が、金儲けのために作られた悪質なサイトがあることも事実です。

 

悪質サイトに捕まってしまったら、使ってもいないのに多額の利用料を請求されたり、サクラと呼ばれるヤラセ女性とマッチングしてしまい全く出会えない!ということになってしまいます。

 

時間とお金を無駄にせずに、良質な出会いを生み出していくには、蘊嶺歴と実績を加味してサイトを使っていきましょう。

 

僕がこっそり使っているのが穴場的サイト「メルパラ」です。

 

中堅穴場マッチングサイト「メルパラ」

メルパラは運営歴15年以上。

ユーザー数は150万人程度と小ぶりですが、女性誌に定期的に広告を出しており、若い女性ユーザーが非常に多いのが特徴です。

料金体系は『男性有料(ポイント性):女性無料』です。

有料といっても、無料登録でポイントがもらえますし、裏技を使えば月3000〜5000円程度の課金でたっぷり使えます。

 

課金には二つのパターンがあります。

・ポイント制

・月額制

 

メルパラはポイント性になります。

ポイント性は先に課金してポイントをチャージすることでメールができるようになったり、画像が見れたりします。

月額制と違いポイントは有効期限が無くなりませんので、マイペースに続けられるのもポイントです。

 

銀行振込、クレジットカード、コンビニ払いなど課金の仕方はそれぞれですし、バレずにこっそり使うのにもぴったりです。

 

ポイント制は定額制と違っていろんな女性のプロフィールを見たり、メールしたら速攻でポイント切れをおこします。

そこだけ注意点ですが、最初からターゲットとする女性以外手を出さないと決めておけば使いすぎることもありません。

 

僕は大体月3000~5000円ぶんのポイントをチャージして使ってます。

休日のみの活動で5〜10人ほどアプローチしたりします。

 

これで月2〜3人は連絡先ゲット&デートアポとれるので、楽に女性との出会いが増えてきます。

 

「え!?でも出会い目的って出会えないって聞いたことあるけど・・」

そういう話を僕も聞いたことがありますが、実際は歴史があってある程度会員数があるサービスであれば普通に女性と出会えます。

 

もちろん、使い方をマスターし、口説き方もわかってないと厳しいのは確かですが、これを機に学べばいいだけの話です。

疑問や不安を潰して突き進みましょう。

 

メルパラを使って効率的にセクリセしていく極意

メルパラのTOPページから無料会員登録したら、まずはマイページに入ってプロフィールをつくりましょう。

メルパラのプロフィールは非常に簡単にできてますが、自己PRが重要になってきます。

 

メルパラのプロフィールは非常に簡単にできてますが、自己PRが重要になってきます。

1000文字までかけますが、ありのままサクッと書いて見ましょう。

 

って言ってもいきなり書くのは難しいと思いますので、僕のを例として載せておきます。

 


こんにちは、○○です。
僕のプロフィールをご覧いただきありがとうございます。
簡単ではありますが、自己紹介します。
仕事は営業をしてます。
普段、なかなか出会いがないので良いご縁があればと思い登録しました。
趣味は昼寝です。
ランチの後にウトウトするのが至福の時です。
好きな食べ物はイタリアンです。
特にパスタは大好きで、トマト系が一番好きです。
お休みは土日になります。
まずは、ランチ行ったり、お茶から仲良くなれたらと思います。

 

ごくごく普通に書くのがポイントです。

あとは読みやすさ重視です。

難しい言葉やキザっぽいことは抜きにしましょう。

 

参考例を参考に作って見てください。

 

プロフィールが出来たら網をはれ!《掲示板作戦》

プロフィールが出来たら掲示板に募集をかけて女性からアプローチが来るのを待ちましょう。

使うのはピュア掲示板です。

 

間違ってもアダルト掲示板を使わないように。

アダルトはビギナーには難易度が高いです。

 

ピュア掲示板から、『恋人・友達募集』に投稿します。

以下、僕が釣った募集分です。

 

タイトル「自然と笑い合える関係がいいな」

彼女と別れて数年。
一人でいることには慣れましたが、時々寂しくなります。
もし大好きな人が居てくれたら・・
このランチもきっともっと楽しいものになったのだろう。
そんな妄想だけが得意となってしまいました。

見た目も普通でイケメンさんのような目の保養にはなれない分、辛い時や悲しい時にそばにいてあげたいと思ってます。

もし彼女ができたら・・
旅行に行ったり、美味しいものを食べたり、たくさん写真を撮って思い出を重ねたいです。

特別な事は望みません。
一緒にいるだけで楽しめて、自然と笑い合える関係が理想です。
よろしくお願いします。

 

シンプルですが、「自然と笑い合える関係」というフレーズが女性ウケがいいので、最後の一押しに使ってます。

 

掲示板にメッセージがきたらポイントの残数に注意が必要

女性からメッセージがいただけたら、本番です。

テンポよく、かつ女性が返しやすいように会話して信頼を勝ち取りましょう。

 

話が盛り上がって信頼関係ができたと感じたら連絡先を聞くのもいいですし、デートの約束を先にして日程が決まったタイミングで連絡先を交換するのもいいでしょう。

 

メルパラは1通送るのに6ポイント消費します。

1000円=100ポイントなので、メール1通60円になります。

 

「え!?1通60円って・・それなら早めに連絡先交換して話そう!」

 

と思いがちですが、それは悪手です。

 

女性は男性よりも警戒心が強いので信頼関係がしっかりと構築されていない以上は連絡先は教えてくれません。

メッセージをいただいて、ろくに会話もしてないのに連絡先交換を持ちかけたら・・その時点でゲームオーバーになってしまいます。

目安とては10通(600円)くらいはやり取りしてからがベストかと思ってます。

 

もちろん女性によって、もうちょっと早く教えてくれる女性もいますのでその辺は女性のノリを見極めが必要になります。

 

信頼関係が構築されたらデートに誘いましょう

 

なんか前向きに話を聞いてくれるし、乗り気だなと感じたらデートに誘いましょう。

「ランチ行きませんか?」

みたいな軽い感じがベストです。

 

最初からハードルを上げすぎるよりはランチで経験を積むのはオススメです。

あと、デート代も飲みに比べれば節約できますので、コスパよくレベル上げできます。

 

ランチ後カフェに行ってさらに中を深めてもいいですし。

女性に脈がありそうなら、ホテルに誘ったり抱き寄せてキスするのも良いでしょう。

 

女性の方がイケイケで最初から飲みとか誘われたら即OKしましょう。

マッチングサイトだと表向きはピュアでも内心エロ目的で使っている女性もいますので、そういう人の誘いに乗ってレベルをあげるのもありです。

そもそもマッチングサイトに登録している時点で、女性の恋愛期待値は高い状態です。

ガンガン行ってみることも重要です。

が、無理やり相手の気持ちを無視してしまうとトラブルに発展するので、見極めはきっちりしましょう。

距離が近かったり、ちょっと肩が触れたり、腕が触れても離れる様子がないなら、手を触ってもOKです。

逆に手を握り返してくれたら、かなり好感触で、そこからホテルへGOしてしまっても大丈夫です。

 

最初からうまくいかないかもしれませんが、改善を繰り返していくうちにわかってきます。

それでも全く出会えないのであれば、おそらく基本的な部分で間違ったアプローチをしている可能性が高いです。

 

こちらの記事でうまく出会えない人についての傾向と対策を考察しています。

合わせてご参考にしてださい。

・マッチングサイトで戦果をあげられない下級戦士へ

 

セクリセがハードル高いと感じているなら《メシ目的の女性で慣れろ》

どうしても女性とうまく話せません。

デートしてる時も自信がないし

手を握るなんて到底無理です

 

という方は、まずはお食事のみの軽い実践から経験を積んでいきましょう。

 

恋愛というよりはライトに出会いたい人に向けてお食事を誘ってみる。

その際に『ぶっちゃけ恋愛経験がほぼゼロで、女性の気持ちがまだわかりません。お話していてもから回っているような気がして・・。お食事おごりますので、女性のホントの気持ちを教えてくれませんか?』

と恋愛指南を頼むのです。

 

女性からすれば自分の気持ちや、得意分野の恋愛ついてトークするだけで、お食事を奢ってもらえるのでオファーを承諾してくれる方も多いです。

特にギャル系のノリのいい女子大生なんかは軽くOKしてくれます。

 

恋愛の家庭教師みたいなものです。

 

恋愛経験豊富な女性に先生になってもらい、トーク内容や身だしなみ、立ち振る舞いやラインでのやりとりを改善していくのです。

 

家庭教師役の女性と気が合えば、何度でもメシに行けます。

 

奢らなければならないという条件がありますが、奢ってもらったからには女性もきちっとお返ししてくれます。

あなたにあった的確なアドバイスがいただけるでしょう。

 

僕も昔は女性にお願いしてトークの練習をしたものです。

時には電話でのトレーニングもしました。

電話ってめっちゃ緊張するのんですよね。

でもそこを超えていくと緊張せずに話せるようになりますし、自分のトークのイケてない部分が改善されたりしていきます。

 

ダメ出しはガンガンされましたが、モテたい一心で必死に食らいついてましたよ。

非モテ、非モテと言って自分を慰める暇があるんだったら、女性に修行をつけてもらった方が人生有意義になります。

やっているうちに自信がついてきますし、自身がついたらデートが楽しみでしょうがなくなります。

 

「修行の成果みせてやんよ!」

的な感じのモチベでデートに臨めるのはアドバンテージです。

 

下記の記事でも、女性に教えを乞う重要性を説明してますので参考にしてみてください。

《モテるオトコの裏技》オンナ目線で武装して無双しろ!

 

『まじで女性と何話していいかわからないし、そもそも目も見れない・・』

って人は、ぜひマッチングサイトでご飯目的の女性にお願いして、コーチになってもらいましょう。

 

メルパラはセクリセ確率が高まる!?《アグレッシブな女の制欲》

 

試してみればわかると思いますが、メルパラは性欲強い女性が多いです。

大手じゃないのになぜ・・

と思われるかもしれませんが、中堅どころだからこそ狙い目だったりします。

 

というのも、女性は自分の性欲をオープンにはしたがらないです。

綺麗な女性であればあるほど、その傾向は強いです。

 

大手のサイトは登録者数が多い分、身バレする危険性も高まります。

 

だからこそ、こっそり利用できて安心なマイナーサイトが狙い目なのです。

こっそり、自分にあった男性を物色する。

その目的のためにはどうしても中級サイトじゃなきゃダメなんです。

僕が実際に会った女性に聞いたナマの声です。

 

 

逆に大手サイトは登録者数は多いです。

その反面、見た目レベルが残念な女性が多いのも確かです。

モテない女性でも多くの男性が登録している大手サイトであれば、なんとかチャンスをものにできるかも・・と期待し登録しているのが実情です。

 

言い方は悪いかもしれませんが・・

頑張ってオナ禁してるのに、ブスを相手にするのはナンセンスだと思いませんか?

 

どうせ実践経験積むなら、黒髪の大人しめの女の子や、オープンで明るいギャルなど見た目もキャラも普通以上がいいですよね。

正直一人でも関係を持ってセクリセできれば、はぐメタ狩ったようなもんです。

ぶっちゃけ、ストリートナンパのようなハードルも高くないし、合コンのような人脈も必要もありません。

 

重要なのは、女性が自分から男性を求めて登録しているということです。

 

つまりはハードルが低く、初心者でも十分チャンスがあるということなんですよね。

ぶっちゃけ、やらない人の気が知れないです。

試しに一度やってみたら、トントン拍子で女の子とイチャイチャできちゃうかもしれません。

やらないで、一生モテないままでいるよりは全然いいかと思います。

 

失敗しても何も失うものもありません。

逆に成功すれば、可愛い子とラブラブになれるのです。

やらない後悔よりは挑戦してみて、セクリセありきのオナ禁ライフをゲットしてください。

 

 

性欲強め女子がこっそり解消中:メルパラ


>> セクリセ専用ロードマップ(おすすめ記事一覧)に戻る

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2020 All Rights Reserved.