好きな子とデートしたいなら思い切って誘うな!恋愛巧者は流れを作る

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾Tadです。

 

オナ禁日数と併せて女性との経験値を増やせてますか?

モテるためには頭で理解できただけではダメで、頭に叩き込んだ知識を使って女性にアプローチしていかなければなりません。

 

ひとまずは身近な女友達との会話したり、ランチしたりしてスキルアップするのもいいでしょう。

いきなり、本命の女性とデートするのが不安なら場数を踏んでから勝負した方が口説ける確率はあがります。

 

場数はどうしても必要となってくるので、まずは女友達でもいいので、2人きりで食事に行きましょう。

女友達であったとしても本番を想定して練習した方がいいです。

 

まずはデートに誘う気持ちで・・・

 

え!?デートに誘う気持ちかぁ・・できるかな

ゴリぞうくん

 

僕も非モテ自体そうだったんですけど、デートと聞くと途端にハードルが高く感じられてしまいます。

告白するわけでもないのに、誘うことが怖くてしょうがなくなります。

 

『デートの段階で断られたら死んじゃう』

そのぐらいの恐怖があったものです。

 

だからこそ、慣れておかないといつまで経っても誘えないので。

 

ぶっちゃけデートに誘うなんていうのは大したことないです。

慣れちゃえば、「今日、暇?飲みに行かない?」くらいのノリで誘えちゃいます。

 

それでもできないのは非モテ特有の心理からくるものです。

 

デートが告白するのと同じくらいに捉えてしまうんです。

 

まず、その考え捨てましょう。

デートに誘うなんて、コンビニにジャンプを買いにいくいのハードルで捉えてください。

 

女性もデート誘われたからといって、告白されたとも捉えません。

純粋に友達として、お出かけしてみるか!くらいの軽い気持ちしか思ってません。

 

なので、肩の力を抜いてお誘いしてきましょうね。

これが成功の秘訣なので忘れないでください。

 

好きな子とデートしたいなら思い切って誘うな!恋愛巧者は流れを作る

何度も言いますが、デートに誘うのに気負ってしまうと誘えません。

女性としてもあまりにもガチガチなお誘いは、OKしづらいオファーになります。

 

非モテが勇気を出してするデートの誘いは告白するくらい重たいオファーになりますから、女性からしたら、「ちょっと重いな・・」と思われ断られちゃいます。

 

気軽に誘っていくのがポイントです。

 

その気軽にがどんなものかわかりません。

ゴリぞうくん

 

はい、おっしゃる通りで気軽にという曖昧な表現だとわかりづらいとは思うのですが、要するに、話の流れの中でデートへの道筋を作っていけばいいんです。

 

ピーチちゃん、来週空いてませんか?映画行きませんか?

ゴリぞうくん

と、いきなり唐突に誘うのがNGなんです。

 

それよりも世間話をしつつ、話の流れを作ってから誘いましょう。

 

最近映画見たー?

ゴリぞうくん

俺も全然見れてないんだよね・・

ゴリぞうくん

見に行きたいのとかある?

ゴリぞうくん

ああ!あれいいよね面白そうだし!

ゴリぞうくん

レビューも評価良いしね

ゴリぞうくん

 

と、何ターンも映画の話をしつつ盛り上がってからの・・

あ!ToHoシネマズだと今週末までっぽいけど、せっかくだから行かない?

ゴリぞうくん

 

とさらっと誘います。

 

僕はいつでもこの手法で誘いますが、ほぼ断られません。

仮にお相手の方に予定があったりしたら、別の日でリスケして行きます。

 

盛り上がらない話題からは誘わない

話の流れから誘うことで成功率が上がります。

ただ、この手法の鉄則は盛り上がらない話題からは誘わないことです。

 

前述の例で言えば、映画で食いつきが悪いと思ったら別の話題に変えます。

 

あのお店で食べ放題始めたらしいよ!

 

など別の話題で食いつきを確かめましょう。

相手が何を好きなのかは前もってリセーチしておいて、好きな話題をネタ振りできるようにしておくのも大事です。

 

いくつか振ってみるうちに必ず盛り上がる話題があるはずです。

 

逆にどれも食いつかなかったら相手がこちらに興味がない証拠です。

 

その場合は速やかに他にいくか、再度、関係性の構築・信頼関係を築くステップに戻りましょう。

 

参考:恋愛テクニックは信頼関係が築けていなければ逆効果!勘違いは地雷を踏む

 

デートに誘うのは出会ってどのくらいがベスト?

デート慣れしていない男性に多いのがどのタイミングでデートに誘ったらいいかわからないというもの。

僕も昔はタイミングがわからずに下手を打ったものです。

 

答えは簡単で、連絡先を交換して、会話のキャッチボールが続くようになったら、デートに誘うための流れを作ってしまってOK!

究極言えば、相手の女性の温度感を見ながら、駆け引きをしていくんですが、最初はなんとなく話しが盛り上がるように感じたらで大丈夫です!

 

気をつけなくてはならいなのが「たいして仲良くないのに生き急いでデートに誘う」というミス。

 

さすがに顔見知り程度の段階でデートに誘ったらアウトです。

まだ、お互いのことあまり知らないですし・・・

ピーチちゃん

と言われて終わりです。

 

そこから会話の立て直しリカバリーは大変です。

 

なんせ女性からしたら・・

あんまり仲良くないのに誘うとか、ちょっと怖いかも。

ピーチちゃん

と警戒されちゃうからです。

 

 

恋愛巧者であるならまだしも、経験が浅いうちから警戒レベルを引き上げたらほぼ成就しません。

焦りは禁物。

女性は信頼関係を重視しますから最初は慎重さも大切です。

 

会話が続くようになってきたら相手もあなたのことを信頼しだしますからね。

楽勝でデートへの流れが作れるわけです!

 

恋愛経験アップの裏技《プチデート法》

最初からがっつりデートに誘うの難しいなら、プチデートから誘ってみるのもありです。

プチデートへのステップは簡単で、まずは大義名分を作ることです。

大義名分とは誘うための口実だと思ってください。

正直、嘘八百でもかまいません。

 

恋愛相談だったり、ファッション相談だったりなんでもいいと思います。

口実ができたら、相談したいことがあるからといってお誘いしましょう。

 

あくまで恋愛相談などの口実があって会うので、会う場所もファミレスやカフェなどで大丈夫です。

これがプチデートのいいところでコストが圧倒的に抑えられます。

女性の分を奢ったとしても、500円~1000円くらいで済みます。

 

女性からすれば、気軽にOKも出せますし、男性から頼られることの喜びと、得意分野を喋れて発散できますので、双方にとってメリットあります。

 

ぶっちゃけ二人きりで映画やデートのお誘いをされると、女性としても断るのに気が重もかったりしますが、プチデートならそんなことありません。

 

気軽にOKしてくれるのであれば、誘う側としてもプレッシャーがかかりませんよね。

ぜひプチデートも使ってスキルアップしてみてください!

 

【必見】効率的にオナ禁効果を試したいならマッチングサイトで出会いを増やせ!

今回の記事はいかがでしたか?

女性攻略法を学ぶことも大事ですが、実践に勝る修行はありません。

あなたのためたオナ禁パワーを使って生身の女性を口説いたり、アプローチしていきましょう。

 

「そもそも出会いがない( ´Д`)y━・~~」

という人はネットで女性と気軽に出会えるマッチングサイトで出会いを量産しましょう。

 

僕がこっそりおすすめさせていただいているのが、メルパラです。

・メルパラ公式サイトを見てみる(R18)

 

知名度自体はそこまで高くありませんが、性に対してアグレッシブな女性が多いです。

 

「マイナーのサイトで出会えるんですか?」

と、思われるかもしれませんが、マイナーでなくてはダメなんです。

 

というのも、女性は自分の性欲をオープンにはしたがらないです。

綺麗な女性であればあるほど、その傾向は強いです。

大手のサイトは登録者数が多い分、身バレする危険性も高まります。

 

だからこそ、こっそり利用できて安心なマイナーサイトが狙い目なのです。

 

こっそり、自分にあった男性を物色する。

その目的のためにはどうしても中級サイトじゃなきゃダメなんです。

以下、僕が出会った女性に聞いたリアルな声

 

逆に大手サイトは登録者数は多いです。

その反面、見た目レベルが残念な女性が多いのも確かです。

モテない女性でも多くの男性が登録している大手サイトであれば、なんとかチャンスをものにできるかも・・と期待し登録しているのが実情です。

 

言い方は悪いかもしれませんが・・

頑張ってオナ禁してるのに、ブスを相手にするのはナンセンスだと思いませんか?

 

どうせ実践経験積むなら、黒髪の大人しめの女の子や、オープンで明るいギャルなど見た目もキャラも普通以上がいいですよね。

正直一人でも関係を持ってセクリセできれば、はぐメタ狩ったようなもんです。

 

メルパラの使い方は簡単で、無料会員登録をしたら、プロフィールを作ってあとは掲示板に投稿して待つか、女性の書き込みをみてこちらからアプローチする。

これだけです。

あとは、女性から来た返信に応じてメールして、デートの約束ができたら、ラインを交換するだけのシンプルな仕事です。

 

コミュニケーションがどうしても苦手!って人もメールでのコミュニケーションなら気軽にスタートできる強みもあります。

僕自身もいままで女性経験は片手で収まる程度でしたが、メルパラでの実践経験および、体を使ったコミュニケーションで女心を掌握することができました。

それが非モテ脱却の第一歩でした。

ちなみに30代半ばの遅咲きでしたが、全然モテるようになりました。

 

コツさえ掴んでしまえば、僕のような30代のおっさん予備軍でも可愛い女性を月に3人ペースで口説いて即ゲットすることも余裕になります。

 

ぶっちゃけ、ストリートナンパのようなハードルも高くないし、合コンのような人脈も必要もありません。

重要なのは、女性が自分から男性を求めて登録しているということです。

 

つまりはハードルが低く、初心者でも十分チャンスがあるということなんですよね。

 

ぶっちゃけ、やらない人の気が知れないです。

試しに一度やってみたら、トントン拍子で女の子とイチャイチャできちゃうかもしれません。

やらないで、一生モテないままでいるよりは全然いいかと思います。

 

失敗しても何も失うものもありません。

逆に成功すれば、可愛い子とラブラブになれるのです。

やらない後悔よりは挑戦してみて、セクリセありきのオナ禁ライフをゲットしてください。

 

美女がこっそり性欲解消中:メルパラ


まずは実際に利用してみて、場の雰囲気を感じ取ってみましょう。

今なら無料会員登録でお試しポイントがもらえますから、会員登録後、すぐに女の子にアプローチすることができます!

 

「でも、マッチングサイトなんて使ったことないし」

「出会いたいけどなんか面倒そう」

という方に向けて、僕自身が実践で学んだコツや裏技を下記の記事でまとめてます。

ぜひ参考にしてください。

・マッチングサイトを使ってオナ禁効果を試す方法を伝授《出会いがない人はネットへ》

 

 

>> セクリセ専用ロードマップ(おすすめ記事一覧)に戻る

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2020 All Rights Reserved.