《断射塾News》オナ禁を極めて自己解決力を鍛えよう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾のTadです。

急に腰が痛くなりました。

 

腰痛持ちではないのですが、ズシリとした痛みが腰にあり日常生活がシンドイです。

得にハードなトレーニングしたり、負荷をかけたわけではありません。

 

それなのに、急に腰が痛くなりました。

 

特に普段から体には気をつけていたからこそ、急な不調は精神的にも辛いです。

みなさんは急な不調に見舞われた場合はどうしますか?

 

僕はまだ「ちょこざい」なので、とりあえずスマホを取り出し「腰痛 原因」なんてググったりしちゃいました。

が、結局、自分の体の原因はネットじゃ見つからず。

 

やっぱり自分で自分の体をまずは点検して、原因を探るのが一番最初にやるべきことだと改めて感じました。

下手に、パニクって間違った対策を打つのが悪手です。

 

体は無駄なことはしません。

何かあるから、痛みという信号を送ってくるのです。

 

しっかりとそれをキャッチして体のサインを感じとりましょう。

 

なぜ痛みがあるのか・・

まずは深呼吸して呼吸を落ち着けます。

 

ゆっくりと目を閉じて自分の体を感じてみます。

 

体に無理なのことをさせてないか?

知らずに酷使させていることはないか?

 

やってるうちにふと気づくことがあります。

僕は腰の痛みから「停滞感」というワードを拾いました。

 

そして、自分の直近のスケジュールを振り返ってみると・・

『バランスが著しく悪化している』ことに気づきました。

家にこもって仕事ばかりしていました。

運動も家でできることばかりしていました。

 

それじゃ気の流れも悪く停滞して当たり前です。

 

腰の痛みも流れが悪くなっていることを教えてくれたサインでした。

 

停滞している流れをよくするために・・

 

・家の中の循環をよくするために掃除
・ホワイトセージのお香を焚く
・日光を浴びる・散歩する
・お墓の掃除をする

 

腰の痛みにヒーヒー言いながら、家の掃除から開始したんですが、気づいたら腰の痛みもスッと消えてました。

 

日光を浴びながら散歩する頃には絶好調に戻ってました。

嘘みたいな話ですが、湿布すら貼らずに完治です。

 

おそらくネットを信じて間違った対策を行っていたら、今頃寝込んでたかもしれません。

 

インターネットやグーグルは即座に答えを出してくれますが、それが正解だという確証はありません。

 

オナ禁をはじめると、体の変化に驚きます。

継続していくうちに体の変化に敏感になっていきます。

 

そこで上手に自分の体を点検できるようになると、人に騙されなくなります。

本質を見抜く力が養われ自己解決力が高まていきます。

 

これもLowSow先生の教えの賜物なんですが、自己解決力が高まると、人生はより快適になってきます。

最善手が打てるようになるので、問題解決の時間も短縮してかなり効率化されます。

 

人がことば巧みに言い寄ろうとも、違和感を感じとれるようになります。

 

最近じゃデバイスすら教えてくれたりします。

関わっちゃダメな人だと異常終了したりして教えてくれます。笑

 

これもオナ禁パワーの恩恵かもしれません。

が、特別な力ではないです。

僕たちみんなにそもそも備わっている力です。

 

 

人生をよりよく過ごせるように後押ししてくれます。

 

一時の欲に負けそうな時もあるかもしれません。

しかし、そこで踏ん張ると、人生はどんどんよくなっていきます。

 

偉大なオナ禁パワーを信じて、一歩でも前へ進んでいきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.