2020/10/02

《至高のオナ禁術》なぜオナ禁を頑張っているのに効果がでないのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾Tadです、

 

時々、『正しいオナ禁』を教えてくださいとリクエストいただきます。

 

『正しいオナ禁』というわれると、『正しくもないオナ禁』もあるのかなと思ってしまいますが、おそらく頑張っているのに効果が出ないことで、自分のやり方に疑問を持ってしまったのだと思っています。

 

確かに、頑張りに対するリターンが薄いと、疑心暗鬼になってしまうのはわかります。

そこで、変なことをやってしまうとトンデモナイことにも、成りかねないので、思うところを深堀してみたいと思います。

 

 

正しいオナ禁とは《僕なりの定義》

《オナ禁とは》

性をむやみやらたらと漏らさないことで性エネルギーが蓄積され、そのエネルギーを使って自分を高め、目的を達成するものだと思っています。

 

ボクシングのモハメド・アリがチャンピオンになるために、一年間禁欲したのと同じような感じです。

あくまで目的を達成するために性エネルギーを貯めていくので、オナ禁して自分の目的が達成できれば正しいオナ禁であると思っています。

 

そうは言っても、性欲をコントロールしなければならないので、自己鍛錬にもなりますし、性欲をチャージすることで体も若く漲ります。

その副産物として、女性にモテるようになったり、見た目が変わったり、オーラが出てきたりするのです。

あくまで副産物なので、その効果の現れ方もその人のステージによって変わってくるものだと思っています。

 

ゴールに向かってさえいれば無問題

僕としてはゴールからブレなければ、問題ないと思っています。

達成するまでは頑張り続けるしかないので、不安になるかもしれません。

 

そんな時にふと人のブログだったり、情報が気になったりするものです。

 

「この人はなぜこんなトントン拍子で上手くいくんだ?!」

「奇跡のようなことありえるの!?」

と、思えるものもありますが、本当かどうか真偽はわからないものも多数あります。

 

あくまでネット上での情報であれば、どうとでも言えたりするものです。

 

また、苦しい時こそ人のことがよく見えたりするものです。

しかし、あなた自身も頑張っているのであれば、それに見合った成果は必ずやってきます。

 

だから信じて進んでみてください。

 

といっても、苦しい時は苦しいので、そんな時にオススメなのが読書です。

 

特に、歴史上の偉人や英雄の方がだの伝記は頑張る勇気を与えてくれます。

何かを成し遂げてきた人たちも、必ず逆境はあり、耐え忍んだ時期もあります。

 

そこで諦めなかったからこそ、偉業を遺せたのです。

 

自分の変化を毎日感じよう

オナ禁は最初ものすごく体の変化を感じるものです。

 

それは、自慰行為を頻繁にやって体が疲弊しきってしまっていたところに、エネルギーがチャージされていくわけですから変化を感じる幅も大きいです。

 

ただ、ある一定までいったら頭打ちになってしまいます。

 

そうなると体自体の変化はそこまで感じられなくなってきます。

ただ、それでも毎日オナ禁に取り組んでいると様々な変化が起きてきます。

 

体ではなく、外にアンテナを貼ってみると、ラッキーといえるようなことは見つけられます。

 

例えば、ゾロ目を頻繁にみるようになったり、お金を拾ったり、人に優しくされたり・・。

そういう変化に気づいていくことで、自分が間違っていなかったことを外から教えていただけるのです。

 

もちろん、体の変化も最初の頃と比べれば少ないかもしれませんが、刻々と変わっていっているので、その変化を見逃してはいけません。

時々でも1日を振り返って、鏡で自分の顔をみたりしながら、少しの変化を喜んべたのなら、すごく楽しくオナ禁は継続できていきます。

楽しく継続できれば、思ったよりも早くゴールにたどり着けるのです。

 

ぜひ、気づくことをもう少し意識してみてください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。