2019/08/30

断射式100日オナ禁~36日目~

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

オナ禁36日目は火を吹くほどエネルギッシュ

 

オナ禁100日マラソン中のTadです、

オナ禁20日目以降はこの挑戦に対して考える時間もなく、余裕もないほど目の前の現実があれこれ動いていて、ブログの記載もままならないほどでした。

少しだけ落ち着きを取り戻してきたので、みなさんに発信できることをお話ししていきたいです。

不思議なことというか必要なことのために現実は変わっていくものですね。

って最近この手の話ばかりになってしまって申し訳ないなと思ってます。

でも僕も人並みにムラムラしたりもします。

それでもポルノを見るのもないくらいに時間をうまくコントロールできてるのが功を奏してます。
実際はやることがわんさかやってきてコントロールされてるといった方が正解ですけど。

僕はこの挑戦をはじめてみて、自分がどのパターンの時にムラムラするのがわかりました。

ここのブログでLowSow先生がムラムラ対策だったり、僕もYoutubeでお伺いしたりしたんですが、自分のパターンを知っておくことも大事だなと実感しました。

日々のことを記録することってその時はわからなくても後々になって気づくことが多いので大事なことだと思ってます。

ちなみに、僕は緊張が緩和した瞬間で、ふっとやることがなくなった瞬間にムラムラしてきます。
なので、意図的にこの時間を減らすように。

また、ずっと緊張しっぱなしだともちろん死んじゃうんで、緩和の時間の過ごした方を充実させていくことを意識してます。

なので、ムラムラをうまいこと利用できてるからこそ、道が広がっていくのだと思います。

オナ禁36日目やったこと・感じたこと

36日目ですが、エナジーが高い状態のまま、人前でおしゃべりする一日でした。

お仕事させてもらってる企業さんの新人研修Dayだったのひたすらしゃべりまくりでした。

僕一人でやってるわけではないのですが、たまたま、時間的に僕が受け持つ時間が多くて、メシもろくに食ってないなかで30人弱を相手にお話しするのは大変でした。

でも、不思議なことに、多くの人の前でしゃべるようになってから確実にパワーが上がってるということを実感してるんです。

僕はオナ禁のセミナーでもそうですが、2時間もしゃべているとヘトヘトになっちゃってたんです。

それが今じゃへっちゃらです。

場数を踏んだことで以前までの限界が容易に超えていけました。

無意識で腹から声出して話せるようになりました。

実はこれ、デートする時にも意識した方がいいポイントだったりします。

LowSow先生はつねづね、『デートでは5感を刺激しろ!』とおっしゃってまして、その聴覚の部分が強化されていった感じですね。

女性にとって子宮に響く声で話す。

そこんところを日々の業務の中で鍛えられていることに感謝です。

やっぱりオナ禁しながら、プラスアルファで何かやっていくべきだと思うのですが、何気ない瞬間、たとえ仕事であってもその中で未来につながる動作ができたら先はより明るかったりしますよね。

オナ禁36日目のレベルアップ

人前に立つたびに自分の魅力が上がっていくのは感じています。

今までは人前に立つ機会っていうのが本当に少なかったです。

ここ一年くらいで当たり前のように人前に立てるようになりました。

そこからエネルギーも見せ方も変わってきて本当に魅力が輝き出してきているんだと実感してます。

本日36日目も、30人弱の人前で全力でしゃべらせてもらってまた一つレベルが上がったなと感じております。

今日も声が出てたなって自画自賛だったんですが、同僚の女性に聞いてみたら、先週のが声が出てたとのこと。

ショックです。

それは単純に食事を摂ってなかったからだけだったんですが、まぁそれでも自分的にいい感じで終われたことがよかったです。

これからは見せ方をもっと意識していかなければです。

オナ禁パワー×魅せ方が最強のモテるテンプレートですしね。

オナ禁37日目へ向けての新たな決意

断食するつもりはなかったんですが、ひょんなことからやらなきゃならなかったのはしょうがないにしても、37日目は平常運転になりますので、まずは食事をしっかりととります。

食事を効果的に取っていって自分を磨く。

箱根に修行の旅に出るのでまたパワーアップして帰ってきます。

もちろん温泉も入って地のエネルギーを吸収しますし、メンターと一緒ですので、自分にとっては多くの気づきや学びをいただける機会になると思います。

キャッチすること!

必要なものをキャッチする!

このマインドで明日は自分ヴァージョンアップしていきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.