《オナ禁推奨アイテム》瞑想・深呼吸用リラックス系ハーブ厳選3選

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

こんにちは、断射塾のTadです。

 

オナ禁はバランスです。

ここを意識しないと思わぬ遠回りをしてしまうことがあります。

 

 

遠回りだけならまだしも、リセットしてしまったり、やる気を無くしてしまったら、本来の目的すらも見えなくなってしまうこともあるのです。

 

 

LowSow先生も以下でおっしゃっていますが、「やること」「やり方」「バランス」の3つが大切になってきます。

 

 

トレーニングしてテストステロンアップだけではなく、時には心を落ち着け瞑想をし、セロトニンなどの幸福ホルモンを出していくことも大切です。

 

 

男性ホルモンも幸せホルモンもバランスよく分泌されるようになると人生のステージが上がっていきます。

 

《オナ禁推奨アイテム》瞑想・深呼吸用リラックス系ハーブ厳選3選

今回は瞑想や深呼吸を助けたりリラックスするのに効果抜群なハーブをご紹介します。

 

リラックス3STEP
①呼吸を深める
②幸せホルモンの分泌量を増やす
③リラックス・ストレス耐性を高める

 

 

まず第一に深い呼吸を手助けするハーブをご紹介していきます。

 

呼吸を深める
人にとって呼吸とは生命活動を行なっていく上で非常に重要な行為となっております。ただ、多くの人にとって当たり前のことほど軽くみている傾向にあるのも確かです。浅い呼吸は交感神経を優位にし、イライラや不安を高めます。是非この機会に呼吸にも意識を向け、深い呼吸を手に入れてください。このハーブは必ずあなたに深い呼吸を与える一因となります。

深い呼吸をサポートするハーブ

 

 

次に幸せホルモンを増やすハーブです。

 

幸せホルモンの分泌量を増やす
アドレナリン放出タイプの方は要チェックです。オナ禁をはじめることによって、通常よりもエネルギッシュになることを体感していると思います。ただ、時にエネルギーは過剰に分泌されすぎてしまうこともあります。オナ禁は体質によっては高まりすぎてしまうこともあります。気持ちが先行してしまったり、興奮しすぎて眠れない、食事を食べすぎてしまうなど、過剰行動を取ってしまう方こそ使ってみてください。幸せホルモンがあなたに優しくブレーキをかけてくれます。

幸せホルモンを大量分泌

 

 

最後はリラックス&ストレス耐性です。

 

リラックス・ストレス耐性
理想はナチュラルハイがバランスが良くておすすめです。高いエネルギーを維持しつつも冷静をお失わない。そんな心理状態を実現するからこそ、男らしさをと安心感を女性に与えることができるのです。また、現代のようなストレス社会を生きる上では、習慣的にストレス対策をとっておくことで、コルチゾールなどのストレスホルモンの対策にもつながります。

ナチュラル・ハイにストレスも緩和

 

 

ぜひ、普段から常用していただき、バランスの良いオナ禁を目指してください。

 

 

もし、瞑想のやり方がわからない方は以下にまとめましたのでご参考ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.