夢は語る前に・・・《潜在意識最適化:オナ禁術》

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

自分の夢、やりたいこと・・

 

一度は誰かに語った事はあるかと思います。

 

熱くなって語っている時は気持ち良かったりします。

 

でも結局は、その夢に向かってどれだけ行動したか、

 

それが夢の実現に足りるまでやれば、

 

届くでしょう。

 

回り道してしまうこともあるかもしれません。

 

中々たどり着かなくてやきもきするかもしれません。

 

しかし行動を止めてしまうと達成もできなくなってしまいます。

 

だからこそ、できるだけ無駄のないように行動するのが大切です。

 

しかし、行動の中で、夢を語るのはオススメできません。

 

なぜなら、

 

反対したり、批判したりする人が出てくるからです。

 

辛いのは身近な人ほど止めようとしてきます。

 

彼らにとっては、

 

『今のあなた』が好きなのです。

 

『これまでのあなた』じゃなきゃ嫌なのです。

 

夢に向かってしまうあなたは、

 

まるで自分を置き去りにして行ってしまう。

 

どこか遠くへ行ってしまい、

 

別なあなたになってしまう・・

 

どうやって付き合っていいのかわからない。

 

『どうして変わってしまうんだ?』

 

そう思い、必死になって止めようとしてきます。

 

人によっては、

 

「夢を語り続ければ叶う!」

 

という人もいますが、

 

それは、ひたすら語り続け、

 

周りがそれに慣れて反対しなくなり、

 

あなたが失敗したり、成果が得られないのをみて

 

不安から解放されるので、段々と何も言わなくなります。

 

夢を語ったとしても・・

 

『どうせお前には無理だ・・』

 

と腹でわかってるからです。

 

そこで多くの人は折れちゃいます。

 

いつの間にか・・

 

夢を語っても変わらない自分に安心してしまいます。

 

そうしたら、いつまで経っても夢は叶うことはないでしょう。

 

夢は語るなとは言いませんが、

 

ぜひ、言う相手を良く良く考えて語りましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.