2019/09/06

【オナ禁】人見知り・あがり症が、毎週20人規模の人の前で話せるようになるまで《コミュ障克服》

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

【オナ禁】人見知り・あがり症が、毎週20人規模の人の前で話せるようになるまで《コミュ障克服》

 

こんにちは、Tadです。

コミュニケーションってなんなんでしょうね。
たまに考えたりします。

人間特有のものであるのは確かですが、特有のものだけに悩まされる人が非常に多いですね。

その中の一人が僕だったりもします。

「あー、また一緒になっちまった。話ふらなきゃ」
なんて、思ってる僕はひどいやつですね。

昔だったら、
完全にだんまりを決め込んでたのですが、時は流れ、僕も成長しました。

自分目線では、絶妙な話題ふりができてると思ってます。

人として、どうかしてるレベルだった僕も、それなりに人を楽しませるまで話術が上達しました。

でも、
それってオナ禁の恩恵?
それとも・・

ってこととで、
気になるオナ禁とコミュニケーショにについて改めて考察していきます。

人見知り歴30年の戦闘力

幼少期から割とお調子者タイプでした。

ただ、ひたすら高圧的というか、好戦的なタイプ・自分至上主義タイプが苦手でした。

いますよね、そういう人って。

弱者をいじる事で英雄気取りになるタイプ。

何を言っても自分の意見しか聞く耳持たぬ人。

僕も思春期にそんなタイプに捕まってしまい、本来のお調子者で人を楽しませるのが好きな僕は鳴りをひそめてしまいました。

傷つくのは嫌ですもんね。

それから、苦手なタイプの人が場にいるとフリーズしてしまう。

その場から逃げ出すことを必死に思考し、ほぼ、しゃべらない。

そんな絶妙な社交性が誕生したのです。

苦手なタイプと接触しないが勝ち

そもそも誰とでも仲良く振る舞うことって必要でしょうか?

苦手な人がいると萎縮してしまって、
気も使えなくなり・
存在を消すような形で、その場にいることを苦痛でしょうがなくなります。

そんな姿に、人はいいます。
「ほんと、気が気ないよね!」

そんな自分目線・自分至上主義の人が世の中にはいます。

ぶっちゃけるとそんな人と仲良くなる必要もないと思います。

ゴキゲンとる必要もないと思います。

せいぜい、「こんにちは」とあいさつくらいで十分です。

無理しても命の時間がムダになってしまいます。

なので、
僕のように人の影響でコミュニケーションにコンプレックスを感じてる人は、まずは苦手な人とは接触しないことです。

オナ禁とコミュ障克服

そもそもコミュ障は克服した方がいいのか?

バリバリ話せる必要はないけど、自分の気持ちを表現する程度は必要。

今でこそ人前で話すことなんて屁とも思ってませんが、
全然、ここまでの状態にならなくても女性とエッチできたので、バリバリじゃなくて大丈夫だと思います。

バリバリ話せなくてもモテてます。
だったらサクッとモテてセクリセできた方がよくないですか?

話せないとモテないというマインドは今すぐ捨て去ってください。
ただ、
だんまりはまずいので、ちょっとは話せれば勝機ありです。

女性とのコミュニケーション

そもそも
僕はすごく苦手でした。

特に気になる人であればあるほど、全然しゃべれないです。
しゃべったとしても明後日の方向に向かって話しているようで。

今も綺麗な人を前にすると、少し身構えちゃいますが、昔と今の大きな違いは、身構えちゃっても、わりと早く冷静になれて、的確に会話できてます。
あわあわしなくなったことは大きな成長です。

そもそもな話・・コミュ障って・・?

「人見知り・あがり症」
この言葉のパワーが強烈ですよね。
ぐさっと僕のマインドに突き刺さってました。

思春期のナイーブな時に、人まで恥をかかされた苦い経験が原因です。
また、好きな子の前でだんまりになってしまった経験が僕を勝手に人見知りにしてたのです。

全然そんな事はないのに。
例えば、
僕は好きな子の前で話をすることまで想定してなかったんですが、
どう話したらいいかのテンプレートがあって、そのまま話せて、割とその場が楽しかったら、僕は『人見知り・赤面症』という言葉自体も知らなかったかもしれません。

結局は過去の自分の体験が今の自分の足かせになってしまうのです。

結局のところ克服したほうがいいの?

そんな過去のちょっとした体験が今の足枷になるなら、もったいなくないですか?
コミュ障を克服するまではしなくてもいいと思いますが、あなたの行動を縛っている過去の体験は手放してもよくないですか?
それさえなければ・・・
可能性はもっともっと広がりませんか?

「確かにそうかもしれない・・」

ちょっとでもそう思えたら、未来は変わっていきます。
今の状態に違和感を感じてるいるなら、
自問してみてください。

オナ禁しただけでは克服できません。

今のコミュ力じゃやばい。
自分に問いてみて、答えたが明確になったらなら、克服した方がいいと思います。
ただ、
オナ禁しただけでは克服はできないです。

オナ禁パワーを行動力にする

オナ禁パワーはエンジンなので、それを使って有効な行動をとらなければなりません。

つまりは、
オナ禁して爆発的にガッツが生まれて圧倒的に行動したら克服できちゃう。
ってことです。

ちなみに僕は、もっと自由に自分の気持ちを喋りたいと思って行動しました。
コミュニケーションが下手なのがずっとコンプレックスとしてあったので、これ克服しないと人生が拓けていかないと感じてました。

ただ、それは僕のケースの場合です。
必要最低限のコミュ力さえあれば女性は攻略できます。
コミュ力の部分を他で補えばいいだけです。
文章力をつけたり、気配りや気遣で違いを作ればいいだけです。

オナ禁パワーを行動に転嫁したケース

ちなみに僕がやったことは単純明快です。
とにかく初対面の人と会ってお話しただけです。
ざっと1,000人くらいは会っていると思います。
そのうち、人前でしゃべる機会をもらえるようになり。
毎週20人とか30人の人の前で喋ったりするようになっただけです。

1000人と話してみて学んだこと

僕は仕事の延長線上で人との交流を増やしていったのですが、初対面の時にお話する際にはテクニックよりも「伝わっているかどうか?」だけ意識してました。

結局、こっちの言葉で伝わるかどうかです。

「ん?」って顔されたら言い方を変えたりしてます。

あとは場数を踏んでくとどんどん自由にしゃべれるようになります。

慣れてくると伝わってるかどうかはすぐにわかってきます。

話しながらもアレコレ考えれるようになります。

そこまで来たら、テクニカルな要素を使ってみるとより深いコミュニケーションが取れるようになります。

デートでのコミュニケーションについて

将来的にビジネスとして人前に立ちたい人なら、人前で喋れる機会を探して毎週セミナー開催したりイベント起こせば最短で上達してきます。

ただ、普通に女性とのコミュニケーションを克服したい。

好きになった人にアピールする時に最高の自分を魅せたい。

そんな人におすすめは恋活パーティー系のイベントです。

お金はかかってしまいますが、わりとちゃんとした方が参加しています。

何よりシステム的に一番力になると思います。

なぜ恋活・婚活パーティーなのか?

僕がおすすめするポイントとして・・

さまざまなタイプの女性と一気にお話できる

短い時間で自分をアピールする力をつけることができる。

真剣な人が多いので、自分の改善すべき点のFBがわかりやすい。

まずは短い時間で女性に選ばれるようになる。

そのためにはどういう部分をアピールしてかなければならないのか?

最初はうまくいかないかもしれませんが、次に繋がるようになるとかなりの確率でモテだします。

オナ禁エナジー×見せ方=最強のモテるテンプレート

ピンと来た方はやってみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.