【真オナ禁体験】「だんまり」が特技のコミュ障がオナ禁をすると克服できるのか!?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
LINEで送る
Pocket

「やば、きまづー!」
「何話たらいんだろう。」
「失礼なこと言って機嫌損ねたらまずいから、ダンマリしとこ」

どうも、断射塾トレーナーのTadです。

コミュ障って一種の現代病だと思うんです。
僕も昔、患ってまして。
冒頭の心の声はまさしく昔の僕。

親しい人、気の許せた人の前ではベシャリ上手。
だけでも、少しでも知らない人がいたら・・
途端にダンマリ決め込んじゃいます。

セルフイメージ低いですよね。
「自分は究極の人見知りだ」
本気でそう思ってました。

が、オナ禁すればコミュ障が治るのでは!?
そんな淡い期待も抱いていたのも事実です。

そこで今回はコミュニケーションについて、リアルな体験談をお話してきます。

オナ禁効果で気力が充実

一般的に睾丸に精子がフルチャージされるのが10日ほどと言われていいます。

10日過ぎたあたりから体にフィードバックされ始めるので、肉体的に変化を感じるのも10日過ぎあたりとされています。

僕の場合ですと14日ほどで、気力が充実し、他人と話すのが今までほど後手に回らなくなったと記憶しています。
むしろ、こちらから仕掛けるくらい、高揚していた状態でした。

 

体への変化が止まってしまうと・・

およそ、1ヶ月ほど続けていると効果としては肉体的・精神的な効果は頭打ちになってきます。
当時の僕も同様に効果が薄れ、全然攻めれなくなりました。
少し前までイケイケ状態だっただけでに、ダメだと思うとものすごく後手に回ります。
オナ禁始める前に戻るどころか、自信を失ったことにより、さらにひどくなってしまいました。

「では、どうしたらよかったのか?」
やはり・・・
「できた!」という体験に楔を打って自信にするべきでした。
当時はLowSow先生と出会う前。
MajesticAcademyすら誕生していない時でしたので、報告できる、先生も仲間もいない状態でした。
貴重な体験・経験が水の泡です。
もったいない・・・。

LowSow式コミュニケーション術

一人きりだとコミュ障を克服することは困難だと判断したので、満を持して始まったMajesticAcademyに賭けてみました。
もちろん、即刻克服できたわけではないのですが、とあるワークをきっかけに克服することができたのです。
それは・・・
一日3人、知らない人に話しかける といったワークでした。
ただ、当時の僕としては「ハードルが高いな・・・。」
と、不安になりましたし
「なんて声かければいいんだろう・・。」
と、本気で思いました。
ただ、LowSow式コミュ術だと
「興味をもったことを尋ねればいい」それを元にコミュニケーションを図れと。
モノの試しにやってみたところ、すごく楽に会話ができました。
ただ、自分が興味を持ったことを尋ねる。
それだけで一日10人ほど会話する日もありました。

そして、
LowSow先生にも報告し、仲間にも経験をシェアすることによって、見事自信を取り戻しコミュ障克服に確信をもつことができたのでした。
気がつけば「究極の人見知り」というセルフイメージから
「おしゃべりクソ野郎」にステップアップしてました。笑

 

まとめ

コミュ障を克服にオナ禁を活用するのも手だが、しっかりと自分の自信として昇華できるシステムも合わせて用意しておかないと元の木阿弥となってしまう。
「興味をもったことを尋ねる」というマインドをベースに話しかければ、楽にコミュニケーションがとれる。

LINEで送る
Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.