【真オナ禁術】エリートオナキニストがコソコソやっている感謝ワークとは!?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
LINEで送る
Pocket

オナキニストのみなさま、ありがとうございます。
オナ禁トレーナーのTadです。

日頃から断射塾をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
みなさまにはいつもいつも感謝しています。

みなさまは日頃から感謝する習慣はありますか?
もし、、あまり感謝してないって方は
少し省みて、ちょっとずつ感謝することをした方がいいですよ。

人間の性質として、
「感謝」は先天的にもっているものではありません
人は生まれ持って感謝するという性質はないのです。
だからこそ、「感謝」意識してやらなければなりません。

僕たちが人生を賭けて行なっているオナ禁も・・
体に対する感謝ですし、チ◯コやタマタマに対する感謝でもあります。

たまには
口にだして
恥ずかしがらずに
『チンコさんありがとう!』
と言ってみましょう。

ものすごく価値があることですし
アナタが思っている以上に大きな恩恵があります。

見返りを求めて何が悪い?

感謝しろ、感謝しろと申しましても・・・
惰性で、「あざーす、あざーす!」
言い続けるのも正直しんどいところがありますよね。
僕もただ感謝ってのは、はっきり言って無理です。
なので、しっかりと感謝することで大きな恩恵があると思ってやります。
ええ、運気がよくなったり、良いことある!って認識して。
ただ・・・
「恩恵があるから感謝しましょう!」なんて言いますと、、
オナ禁とんがりボウヤからイチャモンきそうですが、僕たちの推奨するオナ禁聖人を目指すものではありません。
ゴキゲンなイケてるチンコボーイになって人生を何十倍も楽しんでもらいたいのです。

そのために、感謝しましょう。
『見返り求めて何が悪い?』
むしろ、見返りを求めて真剣にやった方が効果は何十倍にもなります。

感謝ワークのやり方

「Tadさん、わかりました!やってみます!」
そう思われた方はエクセレントです。
チンコが2ミリほどでかくなってるはずです。
そんな方のために僕の感謝ワークのやり方はシェアいたします。
1日5分からできる簡単ワークですので、やってみてください。

『Tad式感謝ワーク』

「今の自分があることに感謝する」

まず、目を閉じて、
今日という一日があるのは誰のおかげかを考えてみましょう。
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん
お世話になった恩師の先生、愛すべきバカ友
思い浮かぶ人一人一人に感謝しましょう。
ただ
「ありがとう」
と心の中で伝えるだけでも結構でございます。

時には言葉を変えてもいいです。
「愛してるぞー!」
なんていうのもいいでしょう。

恥ずかしがらずに、誰も聞いてるわけじゃないので。
自分のMaxの想いで念じてみましょう!

例として、僕は人を書いたのですが、愛用してるモノでもかまいません。
また自分の肉体でもかまいません。
とにかく感謝できると思うものならなんでも構わないので、やってみましょう!

感謝の習慣を続ける秘訣

感謝ワークですが、最初のうちは大きな恩恵はないかもしれません。
ただ、続けていくうちにトンデモない良いことが起きます。

まずは一日5分でもいいので、やりましょう。
朝起きた時でも、夜寝る時でも。
もし、忘れてしまいそうな人がいたら
ToDo化してタスクとしてこなしていきましょう。

僕の運営しているコミュニティでも、毎日タスクとして感謝ワークされてる方もいます。
やはり、ToDoとして明確化することでしっかりこなせるようになります。

さいごに・・・

感謝ワークの効果をさらに高めるスパイスをご紹介して終わりにします。
効果を永続的に持続させるために・・・
恩恵があったら、ぜひ報告してくださいね。
そして、困ってる人がいたら、感謝ワークを教えてあげてくださいませ。

ここまでできるようになったら完璧です!
まずは今日からやってみてください。

LINEで送る
Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.