2019/08/12

【次元を超えたフェロモン】性を上げてくれる”精”な食べ物とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Dr.Chin
某理系大学(応用生物学部)で遺伝子学を学んだ後、世界中の性典を読み漁り、 自らの経験と重ね合わせ、実験に実験を重ね23歳のときフェロモン研究所を創設。 最古と最新を融合させる、究めて新しい形のフェロモンアプローチ一瞬だけモテる男ではなく永久に惚れられ続けるオトコへの進化を提供。

Dr.Chinです、

調子はいかがでしょうか?
今回は「性エネルギーを挙げてくれる食べ物
、出来るなら抑えてほしいある食べ物」

についてお話します。

以前にもお伝えしたように、
私達の肉体は、食で出来あがり、
食でコントロールされている
のが事実なのです。

それに、肉体だけでなく、
精神面までも。

そう、いち早くこの肉体の仕組み
に気づいて、精をつける新しい食事の
あり方をゲットしてみてください。

別次元のフェロモンに進化して
いくはずです。

============================
1:性エネルギーを挙げてくれる食べ物
============================

それは、「貝類」です。

「えっ?」と思われた方もいるかもしれませんが
この貝こそが私達の性エネルギーを
効率よく挙げてくれるのです。

貝というのは、銅、亜鉛、ベナジウムなど
の微量の元素が豊富に含まれていて
体質を陽性化する働きを持っている
からです。

あのやらしい形をしているのにも
意味があります(笑)

日本中に「貝塚」が多いのは
事実として、子孫繁栄のために
食べられていたのです。

後は、基本的に海の食べ物は
大地のミネラルが流れ着く場所
なので推薦し食べるといいでしょう。
(基本的に海水はお母さんの羊水と
同じ成分なのです…)

貝は全般的に、テストステロン値を
あげてくれる食べ物になるので
積極的に取るといいでしょう。

============================
2:出来るなら抑えてほしいある食べ物
============================

それは、「肉」です。

これもかなり意外性があると
思うのですが、正直「かなり危険」です。

仏典でも、
「動物の肉は食べてはいけない」
という教えが書かれている
ぐらいなのですが、現代では
何故か西洋の文化が流入して
きたことによって、「肉」ばかり
食べる食生活になってしまっています。

完璧に食べるな…というわけでは
ないのですが、肉を食べると身体の
中で何が起こるのか?というと、
血液が汚れてしまうのです。

そう、それがガン発祥の元になったり
後は肉の中に含まれている成分が腐敗
して、性腺を刺激して異常性欲を
引き起こしてしまうのです。
(ヒンドゥー教でのある魔教では
異常興奮を起こす儀式で、禁断の
肉とワインが使われます)

実際問題、ゲイだったり、包茎、早漏遅漏
が増えたのもこの「肉を食らう習慣」が
日本人に増えたからだと言われています。

……..

このように、食べ物によって、性格、
精力、健康面、エネルギーなど
が全くもって変わってしまう
のが
事実なのですが、

また、
「肉体エネルギーの具体的な上げ方」

については最新の情報をシェアさせて
いただきますので、まずはこの2つを
意識していただければと思います。

性エネルギーを身体中に溜め込んで
溢れるぐらいの状態にしてから
他の記事も読んで、そして実践して
いってください。

Dr.Chin

——————————————————————-
【無料メルマガ】一瞬だけモテる男から、一瞬嗅いでしまうと永久に
欲しがられる漢へ”奇跡の物質”「フェロモン」に隠された秘密…
——————————————————————-

●女性が一瞬嗅いでしまっただけで、喉から手が出るほど
欲しい漢になる「奇跡のニオイ物質」の出し方…
-巷では、
フェロモン香水なるものが存在しますが、ハッキリ言って
効果はゼロです。全身から自然に染み出てくる奇跡の肉体
構築法を公開!

●フェロモンが正しく出ているかどうかを確実に確認し、
異性からの惚れられ度を見抜く秘密の方法
– 目に見えない物質だからこそ確認するのは
難ですが、ただしこのフェロモンをリトマス試験紙のように
毎日可視化させ、チェックする方法があるのですが…

●オナ禁とフェロモンの奇妙な関係…実は、オナ禁をするだけでは
女性はフェロモンに反応しないという事実は既にご存知ですか?
電車の中で可愛い女性が肌をスリスリと密着させてくる現実を
実際に引き寄せる現実をあなたは体感したいですか?

●数ある女性の中からアゲマンだけを引き寄せる都合の良すぎるフェロモンの出し方
-確かに、フェロモンを出すだけで女性は寄って来るのですが
実際にその女性の選別法を間違ってしまうと、逆にフェロモン
が枯渇してしまう危険があります。

などなど…
その他、ここでは公開しきれない数々の
秘密も報告しています。

フェロモン研究所公式メルマガ「今なら、特別音声(一瞬で
女性が嗅ぎたくなるフェロモンを出す秘密の睾丸エクササイズ
12min)をプレゼント中…」

この記事を書いている人 - WRITER -
Dr.Chin
某理系大学(応用生物学部)で遺伝子学を学んだ後、世界中の性典を読み漁り、 自らの経験と重ね合わせ、実験に実験を重ね23歳のときフェロモン研究所を創設。 最古と最新を融合させる、究めて新しい形のフェロモンアプローチ一瞬だけモテる男ではなく永久に惚れられ続けるオトコへの進化を提供。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.