断射塾News「オナ禁しただけ」で得られるもの真相

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾Tadです、

「オナ禁を続けているのに効果が出ません」
という人に多いのが、効果を勘違いしていることです。

それは本当にオナ禁を始めただけで得られるものなのか。
それとも、オナ禁を通しての自己成長の結果得られたものなのか。

大きく分けても2つになると思います。

例えば、
オナ禁体験談でよくある、女性から言い寄られたりすること。
果たして、それはただオナ禁しただけで得られるものでしょうか?

僕自身も体験がありますが、
それは決してオナ禁しただけで
得られた結果ではないのです。

ここのところを再認識していただいて、
今一度、考えてほしいのです。

「オナ禁しただけで得られるものは何か?」

自分なりに考えていただいて
結果を見極めることも非常に重要になってきます。

いろいろあると思います。

人それぞれ、オナ禁に到るまでの経緯や
ライフスタイルも違うので
一概にこれだ!ということは難しいかもしれません。

例えば、
重度のオナ中毒症状であったら、
オナ禁しただけで体にみなぎる
エナジーを感じられるかもしれません。

不用に放出されていた
エネルギーがロストしなく
なるので朝の目覚めが
変わってくるかもしれません。

今まで快楽のために体を酷使してきたわけですから
その反動は大きいので絶好調さを感じるかもしれません。

僕もオナ禁しはじめたら
何もしないのに、朝の目覚めがバッチリになったり
疲労感を感じにくくなったりしました。

今までよりは動けるかもしれません。
できることが多くなるかもしれません。

他には何かあるかな・・?

と、考えた場合
「時間が生まれる」ことがあげられませんか?

そして、
それこそが目標を達成するためには
一番の重要なことでは
ないでしょうか。

なぜなら・・

生まれた時間で
自分を研磨していくことで
さらに得られるものの幅が広がっていくからです。

生まれた時間の使い方によっては
可能性は無限大に広がっていきませんか?

これが本当に貴重なことだと
僕は思います。

この生まれた時間で何をするのか?
そのやることがゴールからブレてないか?

もし
ブレてないようであれば
続けていけば必ず満足のいく結果が
得られます。

貴重な時間を
自分自身を高みに近づくために使っていただければと
思います。

すいません、、

ちょっと硬い話になってしまったのですが
少しだけでも自分で思考してみたりすることも
大事なので伝えさせてもらいました。

思考力を鍛えていくことで
モテにもつながっていきますし。

自分自身がオリジナルであるためにも
思考力を日々磨いていきましょう。

女の子と仲良くなるのも
自分なりにアレコレ考えて
やってみると本当に成長します。

例えば
デートするにしても
ネットなどを使わず
自分の足だけで女の子が喜んでくれるものを
探してみたりとか・・。

それをどうやって
誘ったらOKしてくれるか。

そうやって自分を
磨いていくのです。

簡単にネットで
得た情報でデートしても
どこかチープになってしまうんです。

誰しもみんなが知っているところを抑えて
待ち合わせ場所から
グーグルマップを使って
案内ていうのはのはちょっと。。

それで他の男性から抜きに出ることが
できるかといえば微妙なところです。

僕はそれが嫌だったので
休みの日に自分の足を使ってオモシロイところを
探し歩いてました。

そうすることで
穴場的なカフェなどもみつかりますし、
道も覚えます。

何より路地裏のショートカットや
なぞのモニュメントなどを抑えられるので
道中楽しませることもできるかなと
思ってます。

何も使わずにアテンドした方が
スマートですしね。

こういう気持ちで日々生きていたので
面白いものがほいほい飛び込んでくたりもします。

それはネットではちゃちゃっと
見つけられるようなものではないので
非常にネタになるのです。

そうやって
他の人にない新しい価値を生み出していくことは
結構楽しいもんです。

追伸;

オナ禁をはじめたなら
言葉には気をつけた方がいいです。

特に「ないない」発言は禁句です。

「出会いがない」
「お金がない」
「もてない・・」

などなど、

もし、周りにそういうことを口癖のように
いう人がいるなら
そっと距離を取ることを
オススメします。

あなたのオナ禁ライフの足を引っ張ることになるので。

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2020 All Rights Reserved.