《断射塾News》あれもこれも無理してやったら逆効果

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾Tadです、

 

自分の状態を正確に把握して、活かしていくこと。
それこそがオナ禁をスムーズに続けていくために必要なことです。

 

いつでも、エナジー溢れている状態ということはあり得ません。
僕たちにはバイオリズムがあります。
生命エネルギーの流れがあります。

上がっている時もあれば、下がっている時もあるのです。

それを知って進んでいきましょう。
進化はそこから始まります。

 

その上で大切なことは

 

”出来ない時はできないで良い”

 

非常に重要なオナ禁マインドセットになります。

先にも書きましたが、人それぞれ、流れが違います。
生命エネルギーの流れも変わってきます。

 

いつでも100%ではないのです。
40%の時もあれば、60%の時もあります。

 

そんな中で前に進んでいくには・・
40%なら40%で、60%なら60%のやり方があるということです。

 

いつでも100%出さなきゃではなく、自分の状態に合わせて、その時に出来ることをピックアップして、出来ることだけやるのです。

 

「出来ることだけ」

 

ここです。
”出来ることだけ”にするのがポイントです。

 

出来ないことをやろうとしてはいけません。

出来ない可能性が少しでもあるならやらないことです。

出来ることだけ続けていけば、目標達成力はケタ違いに上がっていきます。

逆に出来ないことも含めてしまうと・・
日々の中で「出来なかったこと」が脳に残ってしまいます。

 

それが続けば、決めたことは「出来なくてもいい」という状態になり、やることを決めても脳が見方してくれなくなってしまいます。

 

なので、日々やることとは、自分の状態を見た上で、確実にできるものにしましょう。

無理にレベルを上げ過ぎずに、少し背伸びするぐらいの目標を立てて、確実にこなしていきましょう。

これをオナ禁と合わせて3ヶ月続けたら・・
目標達成力は段違いになっています。

 

オナ禁もかなり楽勝にできるようになります。

この記事を書いている人 - WRITER -
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。