2020/05/14

《至高のオナ禁術》目標を達成して気持ちよくリセットする方法(オナ禁は計画的に)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

断射塾Tadです、

 

今回はオナ禁を効率よく習慣化させるための方法について考えてみようと思います。

 

僕の体感的には、21日超えられると、グッと楽になっていくと思っています。

そこから先はある程度自動化されていくので、上手くやっていくことが大事だったりします。

 

人は想定してないと、その時に血迷ってしまうのですが、最初から知っていてやってしまえば、不意の事故にも対処できたりするものです。

 

ある程度は知ってからやっていただきたいので、今回はいろんな人のオナ禁体験記を元に、オススメの方法を書かせてもらいます。

 

一番最悪なリセットとは?

まず最初に一番体にダメージが残る行為が『罪悪感』なんですよ。

これが本当によくなくて、一番のマイナス事項です。

 

不意にリセットしてしまって・・

「あーやっちまった!」

 

と、罪悪感を感じてしまうことが一番最悪なんです。

 

カラダ的にも必要以上に疲れてしまったりします。

 

ただ、それよりもメンタル面へのダメージの方が大きかったりします。

 

「俺、何やってるんだろう・・。」

「せっかくやってきたのに・・。」

 

原因となるトリガーは仕事のストレスや人間関係だったりもするのですが、それをリセットして埋め合わせようとするとかつてないほどの罪悪感がやってきます。

 

いわゆる賢者になった瞬間にはてしない後悔がやってきます。

 

それだけならまだしも、今までの積み上げてきた自信が崩れてしまったりもします。

 

自信が崩れると・・

『オナ禁なんてどうでもいいや』なんて思いはじめ、リセットの常習化からのオナ猿へのリターンになってしまう恐れもあります。

 

 

リセットするなとは言いません。

「無計画にやって罪悪感を感じるな!」

これだけを肝に命じてください。

 

さらに言えば

リセットすることは恥ではないです。

 

ただ、オナ禁を頑張った先にあるリセットなら本当に素晴らしいものですので、オナ禁中のあらゆる妨害に屈せずに突き進んでいきましょう。

 

目標を達成して気持ちよくリセットする方法

オナ禁期間中はさまざまな妨害が発生します。

予想しなかったことも起きたりします。

 

それら一つ一つを最初から想定し、対策を取ることはなかなか難しいです。

 

ただ、

妨害や不測の事態が発生した時でも、『オナ禁を続けられる』強いメンタルがあれば問題ないと思いませんか?

 

強いメンタルというと、鍛えたりしなければならないと感じるかもしれません。

言い換えますと、『オナ禁を続けられる強い目標』があればいいだけなんです。

 

じゃあ「強い目標」って何かっていったら、気持ち良いリセットしかないんです。

 

自分の決めた日数達したら、思いっきりリセットしていい!

そう決めてしまうだけで、全くオナ禁に対する取り組みが変わってくるでしょう。

気持ちも軽くなってくると思います。

 

かつて断射塾の塾生の方で、上手にオナ禁とリセットをサイクル化していた方がいました。

 

目標を120日ほどのオナ禁に設定し、目標達成したら1週間は好きなだけリセットOKというルールでサイクル化させていました。

 

リセット期間をちゃんと設けることによって、オナ禁期間中の不用意なリセットの抑止にもなります。

また、リセットは風俗行ったり、ご自身が好きなことをやって思いっきり楽しんでいたので、マイナス効果は一切出てなかったそうです。

 

逆に肌艶とかもよく、調子が良さそうなので、素晴らしいことだと思います。

 

ただひたすら走り続けるよりは、息抜きするときは息抜きできると長い目でみたらオナ禁は続いていきます。

 

何より妨害や不測の事態が発生してもリセットという選択を取らなくなります。

例えば・・・

 

上司がドヤ顔でマウントを取ってきて理不尽な事をほざいてきても、それを未来のリセットへのエネルギーとして自分に蓄積できれば・・・

その一瞬はムカっとするかもしれませんが、「こんだけふざけた仕打ちを受けたならリセットは最大に・・」と、すぐに未来のリセットへシフトすることで今がどうでもよくなります。

 

蓄積したものを思いっきり放電する感覚がわかると、最高に楽しくなります。

 

高級風俗に行ってリセットしたいなら、オナ禁しながら、毎日500円貯金すれば、100日達成で5万になりますから、それなりに最高のリセットができるんじゃないですかね。

 

オナ禁マンネリ化している人、なかなか続かない人にとっては非常に有効な方法だと思いますので、ぜひ試してみてください。

 

リセット期間を設けることで得られるメリット

 

リセット期間を設けるオナ禁で不要なリセットを妨害できることは言いましたが、この方法には他にもメリットがあります。

 

リセットというゴールが最初からわかっているのでオナ禁期間中は集中できる。

オナ禁に集中できると自ずと他の部分・・例えば筋トレなんかも集中してやるようになります。

 

目標達成後のリセットなのでメンタルダメージは皆無

目標を決めて達成することでリセットなので、メンタルダメージはないです。むしろ、目標を達してリセットしたことで、それが自信へとつながっていきます。また、不意のリセットしてしまうとずるずるとだらしない生活を送ってしまいますが、リセット期間を明確に設けておくことで、期間終了後、即座にオナ禁生活にビシッと戻れるので、オナ猿へ回帰することもないでしょう。

 

さらに最高のリセットをするために

前もってリセットからのリカバリーする方法も準備しておけば完璧。

 

といっても、DHTを抑制することだけなんですよね。

皆さんご存知のノコギリヤシさんがここで大活躍します。

 

リセット期間中には毎日バクバク食べまくって、できるだけDHTを出さないように努めましょう。

 

『ノコギリヤシなら、薬局のでも大丈夫ですか?』

と、ご質問がありそうなので、前もって回答しておきますが、薬局のではダメです。

 

特に日本国内で購入できるものは成分量・品質的にいまいちです。

なので、アメリカのメーカーのものを買うことを推奨しています。

 

特に、品質がよくオススメなのがガイアハーブのノコギリヤシですね。

よく売り切れておくことがあるので、まとめ買いしておくといいかもです。

僕も単価が安いので、3本くらいまとめて買っちゃいます。

 

修行僧のようなオナ禁よりも・・

はずかしながら、以前の僕は「オナ禁日数」が多ければ多いほどGoodだと思っていました。

だから、ただただゴールもなくオナ禁日数を積み上げる日々を送っていたことがあります。

オナ禁自体は続くけど、絶好調だったかと言えば、そんなことなかったです。

 

ある時、リセット期間を設けた今回の方法でオナ禁してみたら、違いに衝撃を受けました。

その時はキスだけで女性を昇天させる方法をオナ禁期間中に勉強してたので、試したい欲求とオナ禁達成したら試せる期待感から、日々モチベ高く、勉強も捗り、最高に楽しいオナ禁ライフになりました。

 

やっぱりリセットありきでやることで、メリハリがでるし、集中できるし文句なしにいいんですよね。

 

ちなみに今は精子キットで精子診断するので、その時のリセットのためにオナ禁頑張ってます。笑

 

では、また次回。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2020 All Rights Reserved.