精力(フェロモン)を増大させる謎のクリトリスの刺激法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Dr.Chin
某理系大学(応用生物学部)で遺伝子学を学んだ後、世界中の性典を読み漁り、 自らの経験と重ね合わせ、実験に実験を重ね23歳のときフェロモン研究所を創設。 最古と最新を融合させる、究めて新しい形のフェロモンアプローチ一瞬だけモテる男ではなく永久に惚れられ続けるオトコへの進化を提供。

Dr.Chinです、

今回は女性と性の関係をもつときに
覚えておくといい、エネルギーの
交換の仕方についてお話します。

密教房中術では「玉磨きの法」と言われ、
これによってお互いにとって
陽と陰のエネルギー交換が行われ、
2人が一つとなることによって
双方ともに、強いエネルギー倍増
効果が得られる
とされています。

実際、エネルギーが圧倒的に増加しますので
運が良くなったり、収入も伸びるように
なっていったり、フェロモンなんかも
より出るようにオーラを醸し出すことが
可能になります。

つまり、お互いのフェロモンがまたさらに
極上のものに進化し、またさらに、お互いの
魅力度が増してしまう
のです。

ただし、注意点があって、
この作法を行うときには、
必ず、男女とも双方やると決めたうえで
実行ください。
(どちらかだけエネルギーの搾取を考えている
場合、それは逆効果として適用されてしまいます)

今回、お話している「玉磨きの法」ですが
玉とは「クリトリス」のことです。

ですので、クリトリスを刺激して、
お互いに高め合う方法になります。

『玉磨きの法』

=======
STEP1:
=======
お互いにSEXを行い、性器が盛んになるまで
単調にピストン運動を行う

=======
STEP2:
=======
正常位の体制で足をそのまま伸ばして、
女性と身体を一直線にする

=======
STEP3:
=======
足の先と床に着いた肘だけで深くチンコ
を女性の陰部に差し込む

=======
STEP4:
=======
女性のクリトリスにぴったりと
チンコの根元を接触させる

=======
STEP5:
=======
身体ごと「左、右」「上、下」「横回転」の
3つの動きをランダムに混ぜて強弱を
加えつつ、クリトリスに刺激を与え続ける

以上になります。
……

この5ステップを踏むと、男女共にエネルギー値が
上がり、全身に精気が循環しているのが感じ取れ、
フェロモンなども効率的に出すことが
可能
になります。

ただし、相手がいなければ難しい修法にはなりますので
相手がまだいない方は、きちんと探してから行うように
してください。

純粋で自分が本当に好きな女の子とやって
初めて、房中術の本当の効果を体感する
ことが出来るのです。

「でも、彼女まだいないんですが…」

という方はこの修法はカノジョが出来るまで
我慢するかオナ禁してフェロモンを使って
強引にでも引き寄せてください。

それからスタートです。

Dr.Chin

——————————————————————-
【無料メルマガ】一瞬だけモテる男から、一瞬嗅いでしまうと永久に
欲しがられる漢へ”奇跡の物質”「フェロモン」に隠された秘密…
——————————————————————-

●女性が一瞬嗅いでしまっただけで、喉から手が出るほど
欲しい漢になる「奇跡のニオイ物質」の出し方…
-巷では、
フェロモン香水なるものが存在しますが、ハッキリ言って
効果はゼロです。全身から自然に染み出てくる奇跡の肉体
構築法を公開!

●フェロモンが正しく出ているかどうかを確実に確認し、
異性からの惚れられ度を見抜く秘密の方法
– 目に見えない物質だからこそ確認するのは
難ですが、ただしこのフェロモンをリトマス試験紙のように
毎日可視化させ、チェックする方法があるのですが…

●オナ禁とフェロモンの奇妙な関係…実は、オナ禁をするだけでは
女性はフェロモンに反応しないという事実は既にご存知ですか?
電車の中で可愛い女性が肌をスリスリと密着させてくる現実を
実際に引き寄せる現実をあなたは体感したいですか?

●数ある女性の中からアゲマンだけを引き寄せる都合の良すぎるフェロモンの出し方
-確かに、フェロモンを出すだけで女性は寄って来るのですが
実際にその女性の選別法を間違ってしまうと、逆にフェロモン
が枯渇してしまう危険があります。

などなど…
その他、ここでは公開しきれない数々の
秘密も報告しています。

フェロモン研究所公式メルマガ「今なら、特別音声(一瞬で
女性が嗅ぎたくなるフェロモンを出す秘密の睾丸エクササイズ
12min)をプレゼント中…」

この記事を書いている人 - WRITER -
Dr.Chin
某理系大学(応用生物学部)で遺伝子学を学んだ後、世界中の性典を読み漁り、 自らの経験と重ね合わせ、実験に実験を重ね23歳のときフェロモン研究所を創設。 最古と最新を融合させる、究めて新しい形のフェロモンアプローチ一瞬だけモテる男ではなく永久に惚れられ続けるオトコへの進化を提供。
 

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.