2019/08/30

断射式100日オナ禁~37日目~

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。

オナ禁37日目こそ太鼓持ちになろう!

 

オナ禁100日チャレンジ中ののTadです。

37日目ガンバっております。まるでオナ禁をはじめた頃のように楽しみながらやらせていただいております。
その中でみなさまに大切なことを発信できたらと思います。
ちょっとでも、一日でも続けていくコツは楽しむ以外にないと思います。
自分で自分の太鼓持ちになるしかないんですよね。

「おい、Tadさん、37日も禁欲してるんですか?」
「マジで神がかってますねー!!」

こんな感じで自分で自分のご機嫌を取るのがうまくなってくと続いていきます。

「もしかして、AVとかみてないんですか?」
「よくできますよねー!!」

てな感じで。
わたくし、Tadの中にはしっかりと太鼓持ちをしてくれるTadがいます。

オナ禁トレーナーやコーチがいない限りは自分で自分を引っ張って行くしかないんです。
みなさんも、もし一人でやるなら工夫して自分で自分を上機嫌にしてあげると続きますよ。

そんな感じで自分で自分のご機嫌を取りつつ、オナ禁という謎の行為で成果を出して行くんです。
世間一般的にはまだまだ言いにくいことでありますしね。
特にコミュニティとかに属してない人なんかは有効ですよね。

よく女性は褒めた方がいい!っていいますが、これって難しくないですか?
自分に置き換えてみるとわかりますが、的外れに褒められても冷めちゃうばかりなんですよね。

それを補うためにまずは自分の太鼓持ちをしてみる。
やってるうちに響くワードがあったら手帳にメモする。
女性とデートした場合を想定して、会話のなかから褒めて響くワードをみつける。
この動作だけで女性との関係性も変わってきたもします。

もし、
よくわからない方は言ってくださいね。
噛み砕いて、噛み砕いてご説明しますので。

お好きなところからドウゾ

オナ禁37日目の気づきや学び

たぶんこのぐらいの日数だと調整が入ったりする時期だと思ってます。これから先の恩恵を受け取るために自分自身を整理整頓する時期なのかなって思ってます。もちろん、個人差はあると思いますし、ご自身のステージによっても違ってくると思います。

僕は今回は早くて20日前から始まったんんですが、概ね1ヶ月を消化したあたりで調整が入ることが多かったです。
調整が入ると、
途端に効果が感じられなくなったり、
リセットしたくなる事象が発生したり、
自分を試される時間が増えて行くんです。

人によってはそれをスランプととったり、鬱ととったりします。
言葉はなんでもいいとは思いますが、僕は次のステージに進むために中ボスに挑んでる感じです。
で、この中ボスなかなか手強くて、僕たちのメンタルを攻めるのがうまい。
でも、そこでリセットしたり、諦めたら本当にもったいないのです。
だからこそ、自分がどこに向かってオナ禁をやっているのかを都度都度思い出してほしいです。
そして、思い出したら再度決断してほしいです。
ぶっちゃけ毎日の決断しかないと思ってます。
そして、毎回欲望に勝てたらしっかりと褒めてあげてくださいませ。

そして、38日目おもしろおかしく効果を体感しましょう。
明確にオナ禁してくことが大切ですので。

この記事を書いている人 - WRITER -
Tad
オナ禁専属コーチ「Tad(タッド)」 断射プログラム、MajesticAcademyを通して、LowSow式オナ禁術、モテ術を体得。 現在は、LowSow公認で断射塾、MajesticAcademyをサポート。 オナ禁コミュニテイの運営、オナ禁の輪を広げるために、活動中。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 断射塾《OfficialBlog》 , 2019 All Rights Reserved.